2014年09月22日

9月を振り返って(自分のための覚書)

昨日と今日、それと明日、位な感じのスパンで暮らすことが多い私ですが、必要に迫られて8月末からの流れを振り返っていました。そうしたら、9月第一週に何をしていたのか、私の中での記憶がスパンと抜け落ちています。。

記憶に残っていないというのは、それだけ目の前のことに集中できていたのかも、と自分を励ましていますが、その頃よほど必死だったのだなあと過去の自分にいたわりを届けています。

あの頃始まった流れから、今の私につながっているようなので、その辺りをもう少し感じてみる必要がありそうです。過去からの流れで見直してゆかないと、今の自分の状態を受け入れることが難しそうなので。。。

過去の自分を感じるときでも、今の自分を見つめるときでも、それを感じる土台となるのは私自身の喜びです。

この文章を書きながら、気持ちが落ち着いてきました。心がふわっと広がって、”地上に生きる人間”としての人生の多様性をもっと受け入れてゆきたいと願えるようになりました。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 18:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感

2014年09月20日

同じ場所に戻るのではなく

楽しい時を過ごしている間、終わった後のことが気にならなかったのですが、いざ”日常”に着地してみると何かザラッとした違和感を感じています。

自分の身の丈の姿が、今まで当たり前だった日々の当たり前すぎてみてこなかった部分が気になるようでした。

自分の身体との向き合い方、そして今身体が必要としているものをいつも以上に意識することを続けてきた今週。私が高揚感や楽しさを満喫している間に、ゆっくりとした形で切りかえられていった何かがあるように感じています。

今まで私がやや過食に傾きがちだったのは、野菜や果物をたくさんとることを自分に課していた時期の名残だったように思います。消化力の旺盛な方ならそのやり方でもよかったかもしれません。自分には自分なりのベストの摂取量がある、その事を改めて痛感しています。

誰かにとってベストだったやり方が、私に向いているかもしれないし、もしかしたら他のやり方のほうがあっている場合だってあるかもしれない。しばらくは手探りが続きそうですが、私なりのベストバランスを習慣づけて行けたらなあと思います。

今はおやつの量が格段に減っているのですが、これでも普通の人くらいなのかも。今までとは空腹の感じ方や満腹の感じ方が違うので、どれくらい食べたらよいのか、手探りです。でも、ようやく仕組みが少し見えてきたので、いろいろ試してゆくのも楽しめそうです☆

人生って旅の連続なのだなあと改めて思います。今回は空間を移動して色々な経験を経た旅らしい旅でしたが、出発した場所と全く同じ場所に戻ってくるようでいて、実はそうではない。旅の間の経験を経て、私という人格の在り方が少しだけ変化しています。

これは私がいわゆる”旅”に出ない日であっても同じで、世界が動いていっているように、私自身も変化し続けているのですね。。大きな跳躍と思っていたものが実はほんの少しの変化であることもあるかもしれないし、毎日全く変わり映えしないと思っている間に自分も含めた周囲が動いてゆく場合もあるのかもしれませんね。

誰か比較しての変化ではなく、私が私であるための緩やかな変化を、やわらかい気持ちで見守って行けたら、そして誰より自分自身のために、私自身の中に希望を見出してゆくことが出来たら。

どうも、言葉にすると大げさに響いてしまいますが、ようは時にぺしゃんこになったり落ち込んだりしても、そこからするっと立ち直っちゃえば!という感じです。(私自身に言い聞かせ中。。)

私は自分の大食漢のきっかけを思い出すことが出来て、気持ちが大分切り替わってゆきました。変化した後は気持ちがやや不安定になりやすいので、そこを柔らかく乗り切ることが、今の私の課題です。

人並みとか、普通とか、サラッとできる人を私は心から尊敬しちゃいます。本当にすごい。。でも、それらが苦手な自分をも、認めてゆきたい。いい加減あきらめなきゃなのですが、ふつうであることのさじ加減を時に感じてみるのもたまにはいいのかもしれません。

昨日は夢の中で古い友人と会話していました。これからも色々な方々に出会ってゆくのが、とても楽しみです。自分を”人見知り”という枠に閉じ込めることなく、心を開いてゆけたらなあと思います。
最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 00:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感

2014年09月17日

自分を労わることを見つめなおして

週末は”秋、養生法”等のキーワードで検索して、今の身体の状態を解き明かすヒントが何かないかなあと探しておりました。

今年の夏はいつになく冷たいものを飲みたくなっていたのですが、その付けが今頃になって出てきたようです。
アイスや冷たいものを控えて、あたたかい食事と小食を心がけたら、咳はだいぶ良くなりました。

その後、リバースがやってきて、昨日はあたたかな生理食塩水しか受け付けませんでした。翌日はライブだというのに。。

咳も止まって、痛みもほとんどなく、ゆっくりと水分が取れるというこれ以上ないくらい穏やかな病人でしたのに、明日のことが気にかかって、気持ちが焦っていました。これなら、咳が出ている方がよかったのになんてちらり思ったり。身体は身体で懸命に調整してくれている、そう自分に言い聞かせていても、まだまだなんだ、とがっかりする気持ちが大きくありました。

身体が疲れていたのか、夕方からうとうとしていたので、深夜2時過ぎに目が覚めてしまいました。足湯をして、パソコンで明日の宿を調べながら、メールを見てみると、一通お返事が来ていました。

小さな短いやり取りの中で、私の心にほわっとさわるものがあり、少しほっとした気持ちで再び床に就きました。そのとき、不思議な癒し体験をしたのです。

全身の流れがす〜っと整ってゆき、ハートの周辺から柔らかいものでほわんとくるまれたような心地よさが広がってゆきます。

何が起きたのかわかりませんが、その時私が感じたのは、ココまで自分自身を労わってよいのだ。。という驚きと感動でした。自分を労わろう、そう心がけているつもりで、(こんなにいたわっているのに。。)とつい不平を漏らしてしまう私。

自分を労わることが自然と身についていらっしゃる方も中にはいらっしゃるのだろうと思いますが、今の私にとっては、とても大変な作業であり、よほど努力したつもりでも、まだ不十分なこともあるのですね。。

素直に受け取ったら、もっともっと自分を労わっていいんだよ♪というメッセージとも取れるので、わーいもっといたわろう〜♪と喜んでもいいはずなのに、なんだかがっかりしている自分がいます。そこで喜べないあたりが、問題なのかもしれません。

今乗換案内を見てみたら、長野新幹線が運転を見合わせているとか。。無事ライブ会場にたどりつけるのでしょうか??

でもきっと最善!最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 11:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感

2014年09月12日

空気、そして誰かの手を借りること

明け方見た夢の中で、中庭で名刺が燃える夢を見てドキドキしていましたら、今朝のドラマの中で、本が燃やされるシーンがありました。片方は夢で私の名刺ではなかったし、もう片方はフィクションの世界の出来事、そう自分に言い聞かせていても、私が過去に体験したまだ癒されていないトラウマとシンクロする何かを感じているようでした。

今週は体調が安定せず、私の今の体調というより、世界を覆う時流の流れ的な何かから、重苦しいものを感じているようでした。

そんななか、フォリーナさんがシャーマンリユニオンを9月15日に行われるそうです。ご案内の中で、最近の状況などにも触れていて、なるほど〜と感じ入っておりました。

時流とは無関係でいるような私にも感じられてしまう何か。夏が終わり季節の変わり目ということもあって、精神的にも肉体的にもいまいち調子が出ない。という方もいらっしゃる時期なのかもしれませんね。

私は重たい空気のほうを感じてしまっているのか、しょぼんへなん。。として過ごしております。大変な方がもしいらっしゃるとしたら、私が自分を十分癒せていたら、お手伝いする側に周れたかもしれないのに。午後はそんな風に思ってしまって、自己嫌悪を培養しておりました。

でもこんな時期にサポートをご提供してくださる方がある。。今回は参加者として『でろーん』と参加できる!この切なさの中で必死に私なりの在り方を模索しようとしている私がいる。そのことを僥倖とおもってひたすらこの幸せを享受する側に周ろう、そうおもったのでした。

今日よんでいたエッセイの中でも、あたたかな陽だまりの中で『充足』を満喫しつつ柔らかな寝息を立てて眠るネコさんが描かれていました。時々怖い夢を見ちゃうけど、私だって充足を満喫しちゃう〜〜。

自分をいつもより労わる。。とかではなく、自分を徹底的にいたわる時間が必要なようなので、自分にとっての心地よさをとことん追求してゆこうと思います。

来週は都内にもお出かけします!それまでに元気を養ってゆこうと思います。

過去の記事をご訪問くださる方がありますこと、とても幸せにうれしく思っています。今日もアクセスログからたどって、自分の書いた『露天風呂』の記事を読み返し、ほんわり幸せに浸っておりました。週末のどこかで行けるといいな〜。

最後までお読みくださり、ほんとうにどうもありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感

2014年08月25日

投稿ミス。。

〜〜8月末までの間、杏の木による新規有料ワークのお受付をお休みさせていただきます〜〜

夕食前の時間、少し濃密な、ややダークな体験をつづったブログを投稿したつもりでした。(苦手な方は読まないほうがいいかも。。)と書き添えたほどの物でしたが、夕食の片づけを終えて再度管理画面にログインしてみるときれいさっぱり消えておりました。

保存ボタンを押して投稿したつもりが、確認ボタンまででログアウトしてしまったのでしょうか。下書きなして書き上げた文章だったので、もうどこにも残っていません。

その後、種田さんのドキュメンタリーをドキドキしながら視聴していましたら、何度も確認したはずの録画が出来ていなかったことが判明。。録画リストには入っていたのに(泣き)。途中からだけでも録画して、再放送の録画予約を早速済ませました。

書き上げたけれど、公開できなかったブログ。一度文章にまとめたことで、自分の中で昇華出来た何かがあったように思います。今日の夜、嬉しいめぐりあわせもあったし☆

自分でもあんなこと書いちゃったときに病んでいた文章だったので、新たな形でまたどこかで出会えるのかもしれません。

どうぞよい夜を。朝読まれている方には、よい一日を!

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 23:11| Comment(0) | TrackBack(0) | 日常雑感