2019年05月19日

混沌にいるあなたに光を照らす〜レムリアの光の柱をおろす無料イベント〜

混沌って、まだ光でも闇でもないものの象徴のようにも思います。
多様性やジェンダーなど、今までの「普通」に、今、改めてさまざまな光が照らされています。
あなたが誰なのか、ご自身を再度見つめること、今回はリーブス仲裕美子さんから伝授を受けた「レムリアの光の柱」をおろすことで、お手伝いさせていただきます。レムリアの柱の説明をリーブスブログより一部引用します。

『この「レムリアの柱」は、その人の真実を覚醒し、その方が覚醒しつつある自分の真実に向かい合い、それを受け入れることができるように癒しと覚醒を、柱を下ろす相手に与えます。自分の生命の根源、魂の故郷を思い出させるような、懐かしさや安心をその人にもたらしながら、相手に「存在そのものの癒し」を行い、幸せで豊かな人間的生活への覚醒を促します。』https://leaves-blog.com/2016/10/27/%E3%83%AC%E3%83%A0%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E5%85%89%E3%81%AE%E6%9F%B1%E3%81%A8%E3%83%AC%E3%83%A0%E3%83%AA%E3%82%A2%E3%81%AE%E6%9F%B1%E5%B7%AB%E5%A5%B3/

自分でどこに行くのかきめるため、あなた自身の内なる混沌に光を照らしてゆきます。

いきなり自分を肯定するのは、全世界を丸ごと肯定するのと同じくらい難しいことかもしれません。でも、自分の存在ともう一人だれか気になる人の存在を今よりもう一段深く感じてみる。相手を否定して自らを肯定するよりも、自分と相手とを共に肯定してみる方がもしかしたら楽かもしれません。
私には私の人生と自由があるように、あなたにはあなたの人生と自由があります。

混沌を通して見えてくる景色をとおして、あなた自身にとっての真実をより深く感じることが出来ますよう。
対人、対社会への不安や恐れから胸部の緊張が高くなっている人が多いように見受けられます。今回のイベントが自己受容のプロセスの一助となることができるよう願っています。

今回のイベントではフォリーナの竹下久惠さんにサポートとして参加いただけることになりました。竹下さんには光の柱をおろすことで下りてきた叡智を必要な方におわけすること等をお手伝いいただきます。『混沌』といかに共にあるかを、ご参加くださる皆様と一緒にさがしてゆけたら嬉しいです。

イベントタイトル:『混沌の中にいるあなたに光を照らす〜レムリアの光の柱をおろす無料イベント〜』
開催日時:2019年6月3日(月)18時〜翌日4日(火)朝6:00
参加費用:無料

お申し込み:18才以上のご本人さまからのお申し込みに限らせていただきます。
PC・スマホ共用フォーム・・・携帯電話専用フォーム


お申し込み締め切り:2019年6月3日(月)17:30
注意事項:このイベントは医療行為ではありません。また精神疾患にて投薬治療中の方、また著しく精神的に不安定だという自覚のある方からのお申し込みはお受けいたしかねますこと、どうかご了承ください。
今回のイベントの遂行には最善を尽くしますが、お受け取りいただく方によってワークへの感受性が異なります。お申し出をいただいた場合には無償で行える範囲内にてサポートをさせていただきますが、それ以上の責はおいかねる場合もございます。またどのようなワークを行ったのかなどの個別のチャネリングは無償の範囲を超えてしまいます。あらかじめご了承ください。
ご感想へのお礼:今回のイベントに参加された感想をお寄せください。感謝を込めて、再度レムリアの光の柱をプレゼントさせていただきます。ワークお申し込み後、当日までの間にもご自身の中での準備が進んで行く場合がございます。何か気づいた点がありましたら、一言お知らせいただけますと幸いです。
フォローセッションについて:今回の無料イベント後、6月限定の浄化サポートワークを提供いたします。完全遠隔1,900円、通話付きサポートワーク3,800円を予定しております。こちらは今回のワークとは別途ご案内文を作成させていただきます。
混沌と光の柱
ご縁があります方に。最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 17:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想会・一斉ヒーリング

2019年01月02日

1/2〜1/7 レムリアの光の柱をおろす無料ワーク〜喜び最強〜

年末年始、お忙しくお過ごしの方もゆるりと息抜きをされている方も、様々いらっしゃることと思います。
予定の立て込んでいる夜のライブチケット、どうしようか迷っていたのですが、会場行きの切符を窓口で購入した途端、ド〜ンとテンションが上がりました。余りに自分の体が喜びに正直に反応したので、どきまぎしてしまったのですが、喜びって何てステキ!というシンプルさが思い返すたびに心にしみわたります。

最近うれしいことがあった方も、最近美味しいものを食べた方も、最近ではなくても、あの時のあのごはんがおいしかった、あの時のあの沢庵がおいしかった、時期は問いません。レムリアの柱の中で、ご自身にとっての喜びを思い出すきっかけにしていただけたら幸いです☆
このワークについての説明を仲裕美子さんのブログから引用いたします。
この「レムリアの柱」は、その人の真実を覚醒し、その方が覚醒しつつある自分の真実に向かい合い、それを受け入れることができるように癒しと覚醒を、柱を下ろす相手に与えます。自分の生命の根源、魂の故郷を思い出させるような、懐かしさや安心をその人にもたらしながら、相手に「存在そのものの癒し」を行い、幸せで豊かな人間的生活への覚醒を促します。

  レムリアの光の柱とレムリアの光の柱巫女 リーブスブログより一部引用

新春スペシャルとして、時間内受け取って、何か感想を一言お送りいただいた方に、無条件の愛のエネルギーをお届けいたします。プチっとおまけもあるかも?

以下直近ですが、1月2日から1月7日まで、お好みのお日にちでお受け取りいただけます。ご案内分を最後までお読みいただき、専用お申し込みフォームよりお申し込みください。

=== === === ===
1/2 1/7 レムリアの光の柱をおろす無料一斉ワーク〜喜び最強〜
○開催日 2019年1月2日 23:00〜24:00
        1月3日 23:00〜24:00
        1月4日 23:00〜24:00
        1月5日 23:00〜24:00
        1月6日 23:00〜24:00
        1月7日 23:00〜24:00
○お申込み 18歳以上のご本人に限らせていただきます。注意事項をお読みの上ご同意いただける方は以下の専用お申し込みフォームよりお申し込みください。EU圏内よりお申込みの場合には、個人情報の移動にご同意いただける旨を書き添えていただける方のみお受けいたします。
PC・スマホ共用フォーム * * 携帯電話用フォーム
○注意事項     
・杏の木で提供するワークは医療行為ではありません。
・お申し込みの際にご記入いただく個人情報はワーク遂行のみの目的で使用し、ワーク終了後速やかに廃棄させていただきます。
・現在精神科にて投薬治療中の方、及び、通院まではしていなくても精神的に著しく不安定だと自覚のある方からのお申し込みはお受けいたしかねますこと、どうかご了承ください。
・ワークの遂行には最善を尽くしますが、一定の効果を保証する物ではありません。また、ご案内文の一部を編集させていただく場合には、編集箇所を文末に追記させていただきます。
OGPImage
最後までお読みくださり、ありがとうございました。ご縁のあります方に☆
posted by e-aprico@杏の木 at 22:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想会・一斉ヒーリング

2018年12月26日

1/5 「ぼっち」から自分自身を見いだしてゆくプロセスを後押しする一斉ワーク〜慈愛のエネルギーと流れを良くするエネルギー〜

2019年1月5日に慈愛のエネルギーと流れを良くするエネルギーによる一斉ワークを行います。
今回のテーマは「ぼっち」から自分自身を見いだしてゆくプロセスを後押しする、というものです。


年末から年始にかけて、人も物も慌ただしく行き交う中、「同調圧力」的な気配を感じている方があるかもしれません。たとえそれが「幸せ」であったとしても、「こうあるべき」という名の下で強いられてしまうのは切ないです。お一人で過ごされる方も、お仕事やおつきあい、帰省などで、多くの方に会う方も、「ん?」とか「これでよかったっけ?」と躊躇する場面があるかもしれません。

「ぼっち」の定義はそれぞれかと思いますが、「孤独」とか「疎外感」とか「おいてけぼり」とか、相手の何気ない言葉がぐっと刺さって心が閉じてしまうときにも感じるかもしれません。価値観や生き方が人それぞれであることからくる軋轢の一種で、「怒り」のようにはっきり外に向けて発動できず、内に向かってしまうときに「ぼっち」が発生するのかも。あれ?何か変だな?と自覚できれば良いのですが、これくらいのことで、と流してしまうと、ご自身が萎縮してしまう遠因になってしまうかもしれません。

そこで!「ぼっち」発生注意報が出てくるかもしれない今、折に触れ、あ、これ「ぼっち」かも?と心に留めていただいて、1月5日にそこに向けて、癒やしを届けて前に進むための一助としていただこうという企画です。

使用するエネルギーは「慈愛のエネルギー」と錬金術でつくった「流れを良くするエネルギー」です。エネルギーワークを通して人が持つ悲しみに触れることで私の中から生まれてきた慈愛のエネルギーを主として使用します。また他者を介しての経験から自分という存在を受け入れてゆくことを促す流れを良くするエネルギーも使用させていただきます。
 ===  ===  === ===  === ===
○1/5 「ぼっち」から自分自身を見いだしてゆくプロセスを後押しする一斉ワーク〜慈愛のエネルギーと流れを良くするエネルギー〜
○ワーク日時 2019年1月5日(土)夜22:00〜24:00 
○ワーク代金 無償

○18才以上のご本人さまからのお申し込みに限らせていただきます。
以下の注意事項をお読みいただき、専用お申し込みフォームよりお申し込みください。
お申し込みいただいたことで、ご同意いただいた物と見なします。
注意事項
 杏の木にて提供する全てのワークは医療行為ではありません。また、現在精神科にて投薬治療中の方へはワークをご提供いたしかねますこと、どうかご了承ください。
 ワークの推敲には細心の注意を払いますが、一定の効果をお約束する物ではありません。また覚醒の要素が含まれているエネルギーを使用しますので、覚醒したくない方はご参加なさらないことをお勧めいたします。
 今回錬金術を一部使用いたしますので、ワークのキャンセルはいたしかねます。ご自身の責任においてお申し込みくださいますよう、お願いいたします。
ワークご案内文に加筆する際には加筆時期と併せて文末に明記いたします。
===  ===  ===  ===  === 

お申し込みフォーム



お申し込み締め切り 2019年1月5日(土)18:00

===  ===  ===   ===   ===

「ぼっち」慈愛のエネルギー
最後までお読みくださり、ありがとうございました。
ご縁のあります方に届いてゆきますように。
posted by e-aprico@杏の木 at 19:56| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想会・一斉ヒーリング

2018年12月10日

12/11〜12/15 レムリアの光の柱をおろす無料ワーク

レムリアの光の柱をおろす無料ワークとドラゴンシャーマンとを一斉ワークとしてご案内させていただきました。私も受取らせていただいて、少し瞳周辺の印象が変わっていった気がします。
現在レムリアの神殿召喚伝授が期間限定で募集されています。こちらもすてきですが、レムリアの光の柱をおろすワークは自分に向合うときにもお手伝いできる気がしています。今も創造のプロセスの只中にいる全ての方に向けて、「ちいさなYes 」をテーマに一斉ワークを開催させていただきます。
以前、できるだけ小さな声で自分自身に「Yes」を届けて行く、というテーマで開催させていただきましたが、今回はご自身に届ける以外にも、自分の中の好きを追求する形で、細やかなYesを感じ取って行くのも楽しいかもと思います。今日も小さなぞろ目と美しい月に思いがけない慰めをいただきました。嬉しかったです。
 このワークについての説明を仲裕美子さんのブログから引用いたします。
この「レムリアの柱」は、その人の真実を覚醒し、その方が覚醒しつつある自分の真実に向かい合い、それを受け入れることができるように癒しと覚醒を、柱を下ろす相手に与えます。自分の生命の根源、魂の故郷を思い出させるような、懐かしさや安心をその人にもたらしながら、相手に「存在そのものの癒し」を行い、幸せで豊かな人間的生活への覚醒を促します。

  レムリアの光の柱とレムリアの光の柱巫女 リーブスブログより一部引用
ーーーーーーーーーーーーーーーー
タイトル:レムリアの光の柱をおろす無料ワーク
開催場所:遠隔ワークですので、今ご自身がいる場所でお受け取りいただけます。
費用:無料
お申し込みにあたって:18才以上のご本人様からのお申し込みに限らせていただきます。
お申し込み方法:ご案内文及び注意事項をお読みの上、お申し込みフォームよりお申し込みください。
開催日時:12月11日(火)12月12日(水)12月13日(木)12月14日(金)12月15日(土)23:30〜24:00
PC・スマホ共用フォーム ** 携帯電話専用フォーム
注意事項:
・杏の木で提供するワークは医療行為ではありません。
・お申し込みの際にご記入いただく個人情報はワーク遂行のみの目的で使用し、ワーク終了後速やかに廃棄させていただきます。
・現在精神科にて投薬治療中の方、及び、通院まではしていなくても精神的に著しく不安定だと自覚のある方からのお申し込みはお受けいたしかねますこと、どうかご了承ください。
・ワークの遂行には最善を尽くしますが、一定の効果を保証する物ではありません。また、ご案内文の一部を編集させていただく場合には、編集箇所を文末に追記させていただきます。
12月10日の花.jpg
ご縁があります方に。最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 18:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想会・一斉ヒーリング

2018年12月04日

12月有料一斉ワーク・ドラゴンシャーマン

秋からの怒濤の流れの中、何か魂が(しっとり、ぷるん♪)ってなる感じのワークがいいなあと思い、ドラゴンシャーマンの一斉ワークを企画させていただくことにしました。肉体を持って有限の生を地上で生きるって、本当に大変だと思います。ご自身に癒やしを届ける一助としていただけたら幸いです。

ドラゴンシャーマンは竹下久惠さんが開発したワークで、ドラゴンの属性とシャーマンの叡智を内包する玉と共に癒やしの旅にいざなうワークです。旅の中で様々な経験を積んでいただきます。人として生きることに疲れた魂が再び肉体と共に人生を謳歌できるよう、魂に癒やしを届けてゆくワークです。私も折に触れ自分自身にワークを行ったり、先輩ワーカーの皆さんから受取らせたりして癒やしをいただいております。
通常ワークのお知らせは杏の木HP内ドラゴンシャーマンのページにてご案内しております。開発者の竹下久惠さんによるご紹介文はこちらです。
ひさのブログ・ドラゴンシャーマン伝授開始します」アメブロ内

今回より多くの方に体験していただけたら、との思いで、一斉ワークとして企画させていただきました。
直近のお知らせになってしまい恐縮ですが、私とご縁があるドラゴンさんたちもとても楽しみにしているようなので、この日程にて募集させていただきます。
  =========================

 12月 有料一斉ワーク・ドラゴンシャーマン
日程 :いずれかの日程の中からご希望の1日をお選びください。お一人様一回をお勧めいたします。
    2018年12月5日(水)23:00〜
    2018年12月10日(月)23:00〜
    2018年12月15日(土)23:00〜
今回のワークは完全遠隔ワークとして行います。
ワーク期間:ワーク開始から2日から5日程度(ワーク終了日には個人差があります。)
お申し込み可能な方:18歳以上のご本人様からのお申し込みに限らせていただきます。
ワークお申し込み締め切り:12月14日(金)23:55お申し込みフォームより
ご入金手続き締め切り:ワーク日当日15:00迄(ゆうちょ銀行宛)
ワーク代金:1,000円〜1,500円の任意の金額


ご参加資格:ご案内文及び以下の注意事項をお読みの上、ご同意いただける方。お申し込みを持ってご同意いただけた物と見なします。

注意事項
*個人情報はワークの安全な遂行のみを目的として取り扱います。ワーク中も注意を持って取り扱い、ワーク終了後、廃棄させていただきます。ワークにご参加くださった方でその後のお問い合わせをいただく場合には、自動返信メールにご返信いただく形でお問い合わせください。
*ワークの遂行には最善を尽くしますが、受取る方によって感受性が異なります。もし、結果にご満足いただけない場合には、どうかお知らせください。ご要望をお伺いし、ご返金も含め誠実に対応させていただきます。
*今回ワーク代金をお選びいただける形でご提供させていただきます。1000円以上であれば、どの金額でもかまいません。イレギュラーな形ですが、その方が楽しいかも!と私のワガママから、このようなご提供のやり方をさせていただくことにいたしました。大変恐縮ですが、お振り込み手数料はご負担をお願いいたします。
*今回、お申し込みはお一人1回までとさせていただきます。もし、複数回のお申し込みをいただいた場合には、2回目以降はドラゴンシャーマンワークではなく、1回目のワーク後のエネルギーサポートとして完全遠隔ワークをご提供させていただく場合もございますので、ご了承ください。
* 杏の木で提供する全てのワークは医療行為ではありません。精神疾患等で投薬治療中の方、また著しく精神的に不安定だと自覚がある方への施術はお引き受けいたしかねますこと、どうかご了承ください。
*必要に応じ、ご案内文に追記させていただく場合には、文末に最終編集日時と編集箇所を列挙いたします。

野倉カフェ
ご縁があります方の目に留まりますように。
最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 18:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想会・一斉ヒーリング