2015年07月02日

7/4慈愛のエネルギーによる一斉ヒーリング〜覚醒に向けて〜【7/3追記あり】

2015年7月4日夜、慈愛のエネルギーによる一斉ヒーリング〜覚醒に向けて〜を開催いたします。

7/4慈愛のエネルギーによる一斉ヒーリング〜覚醒に向けて〜

今年4回目となる一斉ヒーリングです。今回も慈愛のエネルギーによる一斉ヒーリングですが、今回のサブテーマは〜覚醒に向けて〜になります。
日時 : 2015年7月4日夜22時〜23時半
テーマ : 慈愛のエネルギー〜覚醒に向けて〜
提供場所 : 遠隔一斉(ご自身の今いる場所でお受け取りいただけます。)
対価 : 無料
お申込みいただける方 : 20歳以上のご本人からのお申込みのみ。ご自身の選択に責任が持てる方。
お申込み方法 : 専用お申し込みフォームよりお申し込みください。
PC・スマホ共用フォームURL https://ws.formzu.net/fgen/S79143198/
携帯電話用フォーム URL https://ws.formzu.net/mfgen/S79143198/
自動返信メールが届かない場合には迷惑メールフォルダーをご確認の上、info.aprico☆gmail.com(☆を@に置き換えてください。)までお知らせください。
お申し込み締め切り : 7月4日夜23時

2007年から私と共にある慈愛のエネルギーですが、今年に入って「覚醒」を促す要素が際立ってまいりました。6t月末に受け取ったワークにより、その傾向が一層強まってまいりました。その方の本質へ立ち返ってゆくことを促すエネルギーがその方が覚醒してゆくことを阻んでいるものにも働きかけてゆくようです。

覚醒という言葉にも様々な定義がなされているかと思いますが、今まで気が付いてこなかったご自身と出会うことも覚醒と呼ばれる終わりがないプロセスの一部であるかと思います。

今回無料で行える範囲でご提供させていただきますので、受け取られる方によって様々かと思います。でも、覚醒という言葉がとても苦手な方や、覚醒的なプロセスが始まるのは本当に困るという方はお申込みにならないでください。

もしかしたら、覚醒へのプロセスの一歩を踏み出してしまうかもしれないけれど、その事を肯定的に受け止められる方、魔術的な覚醒ではなく、現実をより豊かに生きるための全体性への回帰としての覚醒への緩やかなプロセスを自らの意思で選択される方にお受けいただけたら幸いです。

今回お申込みいただいた方にはおまけワークも提供してしまうかもしれません。。おまけワークは絶対に困るという方も今回のお申し込みは見合わせていただけると幸いです。お身体に無理が来ないように最善を尽くしますが、好転反応と呼ばれる眠気やだるさやいらいらなどが一時的に起こる場合もございます。どうかご了承の上、お申し込みください。

お申し込みを頂いた時点で一斉ワークに向けた準備ワークが開始される場合がございます。もし、おつらい場合には、「なみさん、又は、杏の木さん」と心の中で呼び掛けてください。無償でできる範囲内で対応いたします。
ai-iku-mini.jpg
何か追記事項がありましたら、こちらのブログでお知らせいたします。
ご縁があります方の目に留まりますように。

【7月3日追記】
慈愛のエネルギーと「覚醒」について、思うことをブログにまとめました。
自分を受け入れてゆくプロセスの中で

最後までお読みくださり、本当にありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 19:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想会・一斉ヒーリング

2015年04月11日

4/17第三回慈愛のエネルギーによる一斉ヒーリング〜慈愛のお茶会〜

2015年4月17日に第三回慈愛のエネルギーによる一斉ヒーリング〜慈愛のお茶会〜を開催いたします。
HPから無償でお届けしてきた慈愛のエネルギーですが、無償一斉ヒーリングとしてお届けいたします。より色濃いお手伝いを必要とする方のために、有償版もご用意いたしました。
愛のエネルギーについて

杏の木で提供する慈愛のエネルギーはエネルギーワーカーとしての自分自身を受け入れ、クライアントさんと交流を深めてゆく中で生まれてきたエネルギーです。この慈愛のエネルギーは慈悲のエネルギーと一体になっていますので、あなたの内なる輝きもずっと手放さずに抱えてきた悲しみも等しく慈しんでゆきます。
開催日時:2015年4月17日 22時〜23時半

お申込み:20歳以上の方、及びご本人様からのお申し込みに限らせていただきます。ワークには最善を尽くしておりますが、受け取られる方によっては、一時的に好転反応等があらわれる場合もございます。ご自身の選択に責任が持てる方のお申し込みをお願いいたします。
受け取り方について

このワークは特に受け取るための宣言などはありません。夜遅い時間ですので、お休みになっていても問題なくお受け取りいただけます。慈愛のお茶会のサブタイトルが付いていますので、お好みのお飲み物があれば、是非お召し上がりくださいませ。白湯などもお勧めです。
ワークの受付期間:慈愛のエネルギーによる一斉ヒーリングの特徴なのか、告知をした後お申し込みの後からワークが進行してしまう場合が多いようです。告知期間を短縮することも考えましたが、そうすると有償版へのお振込の期日が限定されてきてしまうため、どちらも3月10日午前0時からとすることで、私の中で折り合いをつけることとしました。ご自身が今と思ったタイミングが最良かと思います。お気が向いた時期にお申込みいただければ幸いです。
≪無償版≫ ブログへのコメントもしくは、無償版専用お申し込みフォームからお申込みいただけます。
2015年4月12日午前0時受付開始(お申し込みフォームがアクセス可能になります。)
2015年4月17日23時受付終了
: : PC・スマホ共用フォームURL

: : 携帯電話用フォームURL
一斉ワークの為の書き込みをなさる皆様へ
今回は頂いたコメントはすべて非公開とさせていただきます。匿名希望の方はコメントにてお申し込みください。
≪有償版≫  HPにてご案内しております。有償版専用お申し込みフォームからお申込みいただけます。こちらも4月10日午前0時より受付開始となります。
以下は慈愛のエネルギーについて思うことを書かせていただきました。
ピンクの薔薇1.JPG
- -**- -**- -**- -**- -**- -**- -- -**- -**- -**- -**- -**- -**- -
4月11日、今の私は安心をテーマに、自分を見つめている真っ最中です。安心にしっかり満たされることにはまだまだ模索中の私ですが、安心を軽んじること、安心が必要だと気が付かずにいること、安心が足りないままに安心を求めること自体をやめてしまうことなら、様々な経験を経てきました。安心することに大切さを今まさに噛みしめ中の今だからこそお送りできる染み込む慈愛のワークお届けいたします☆
  - -**- -**- -**- -**- -**- -**- -- -**- -**- -**- -**- -**- -**- -
前々回2月17日の一斉ワークを告知して初めて、慈愛のエネルギーが自分に意味するところが見えてきました。
ひたすら異物除去ワークを出会ったクライアントさんにさせていただいていた開業当初の私。その頃のスーパーバイザーさんに、慈愛のエネルギーが私の内にあることを教えていただき、何度か一斉ヒーリングでご案内した後、HPから常時お送りする形の無償ワークとして、長い間ご案内しておりました。
あまりに自分の身近にあったエネルギーを見直すきっかけとなったのが、久しぶりに告知させていただいた慈愛のエネルギーによる一斉ワークでした。
私が私を知る以前に、クライアントさんは私の本質を感じてくださり、私に向かって心を開いてくださり、たくさんの喜びや悲しみを見せてくださいました。私が見てみたいと望む前に、クライアントさんの側から見せてくださる豊かな世界。こんなに沢山に見せていただいたからには、私も誠実にお答えしなくては、そんな思いから生まれてきたのが慈愛のエネルギーでした。
交換セッションで出会った方が、私にエネルギーワーカーとして開業することを決意させてくださったように、エネルギーワークのクライアントとなってくださった皆様が私に見せてくださった沢山の喜びや悲しみが、私の内にあった慈愛のエネルギーを顕在化させてくださいました。
他者と出会うことで、自分を知る。この世界にこのような豊かな仕組みがあることに心から感謝の思いが湧いてきます。
カウンセリングなどで相手に寄り添うような共感が人間的な共感だとしたら、私の慈愛のエネルギーは時空を超えて過去の悲しみにも同時並行的に癒しを届けてゆきます。時にとてもパワフルに働いてゆく一斉ヒーリングになります。
- -**- -**- -**- -**- -**- -**- -- -**- -**- -**- -**- -**- -**- -
ご縁があります方のお手伝いが出来ますこと、心から嬉しく思います。長いご案内文を最後までお読みくださり、本当にどうもありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 23:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想会・一斉ヒーリング

2015年03月07日

3/17(遠隔一斉)慈愛のエネルギーによる一斉ヒーリング〜慈愛のお茶会〜

2015年3月17日に第二回慈愛のエネルギーによる一斉ヒーリング〜慈愛のお茶会〜を開催いたします。
HPから無償でお届けしてきた慈愛のエネルギーですが、無償一斉ヒーリングとしてお届けいたします。より色濃いお手伝いを必要とする方のために、有償版もご用意いたしました。
愛のエネルギーについて

杏の木で提供する慈愛のエネルギーはエネルギーワーカーとしての自分自身を受け入れ、クライアントさんと交流を深めてゆく中で生まれてきたエネルギーです。この慈愛のエネルギーは慈悲のエネルギーと一体になっていますので、あなたの内なる輝きもずっと手放さずに抱えてきた悲しみも等しく慈しんでゆきます。
開催日時:2015年3月17日 22時〜23時半

お申込み:18歳以上の方、及びご本人様からのお申し込みに限らせていただきます。ワークには最善を尽くしておりますが、受け取られる方によっては、一時的に好転反応等があらわれる場合もございます。ご自身の選択に責任が持てる方のお申し込みをお願いいたします。
受け取り方について

このワークは特に受け取るための宣言などはありません。夜遅い時間ですので、お休みになっていても問題なくお受け取りいただけます。慈愛のお茶会のサブタイトルが付いていますので、お好みのお飲み物があれば、是非お召し上がりくださいませ。白湯などもお勧めです。
ワークの受付期間:慈愛のエネルギーによる一斉ヒーリングの特徴なのか、告知をした後お申し込みの後からワークが進行してしまう場合が多いようです。告知期間を短縮することも考えましたが、そうすると有償版へのお振込の期日が限定されてきてしまうため、どちらも3月10日午前0時からとすることで、私の中で折り合いをつけることとしました。ご自身が今と思ったタイミングが最良かと思います。お気が向いた時期にお申込みいただければ幸いです。
≪無償版≫ ブログへのコメントもしくは、無償版専用お申し込みフォームからお申込みいただけます。
2015年3月10日午前0時受付開始(お申し込みフォームがアクセス可能になります。)
2015年3月17日23時受付終了
: : PC・スマホ共用フォームURL

: : 携帯電話用フォームURL
一斉ワークの為の書き込みをなさる皆様へ
今回は頂いたコメントはすべて非公開とさせていただきます。匿名希望の方はコメントにてお申し込みください。
≪有償版≫  HPにてご案内しております。有償版専用お申し込みフォームからお申込みいただけます。こちらも3月10日午前0時より受付開始となります。
以下は慈愛のエネルギーについて思うことを書かせていただきました。
ピンクの薔薇1.JPG
- -**- -**- -**- -**- -**- -**- -- -**- -**- -**- -**- -**- -**- -
前回2月17日の一斉ワークを告知して初めて、慈愛のエネルギーが自分に意味するところが見えてきました。
ひたすら異物除去ワークを出会ったクライアントさんにさせていただいていた開業当初の私。その頃のスーパーバイザーさんに、慈愛のエネルギーが私の内にあることを教えていただき、何度か一斉ヒーリングでご案内した後、HPから常時お送りする形の無償ワークとして、長い間ご案内しておりました。
あまりに自分の身近にあったエネルギーを見直すきっかけとなったのが、久しぶりに告知させていただいた慈愛のエネルギーによる一斉ワークでした。
私が私を知る以前に、クライアントさんは私の本質を感じてくださり、私に向かって心を開いてくださり、たくさんの喜びや悲しみを見せてくださいました。私が見てみたいと望む前に、クライアントさんの側から見せてくださる豊かな世界。こんなに沢山に見せていただいたからには、私も誠実にお答えしなくては、そんな思いから生まれてきたのが慈愛のエネルギーでした。
交換セッションで出会った方が、私にエネルギーワーカーとして開業することを決意させてくださったように、エネルギーワークのクライアントとなってくださった皆様が私に見せてくださった沢山の喜びや悲しみが、私の内にあった慈愛のエネルギーを顕在化させてくださいました。
他者と出会うことで、自分を知る。この世界にこのような豊かな仕組みがあることに心から感謝の思いが湧いてきます。
カウンセリングなどで相手に寄り添うような共感が人間的な共感だとしたら、私の慈愛のエネルギーは時空を超えて過去の悲しみにも同時並行的に癒しを届けてゆきます。時にとてもパワフルに働いてゆく一斉ヒーリングになります。
- -**- -**- -**- -**- -**- -**- -- -**- -**- -**- -**- -**- -**- -
ご縁があります方のお手伝いが出来ますこと、心から嬉しく思います。長いご案内文を最後までお読みくださり、本当にどうもありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想会・一斉ヒーリング

2015年02月12日

【追記あり】2/17(遠隔一斉)慈愛のエネルギーによる一斉ヒーリング〜〜慈愛のお茶会〜〜

2015年最初の一斉ヒーリングとして、慈愛のエネルギーによる一斉ヒーリング〜〜慈愛のお茶会〜〜を開催いたします。

2007年から私と共にある【慈愛のエネルギー】、通常はホームページからお届けする無償ワークとしてお届けしております。今回一斉ワークという形で皆様にお届けしたいと思い、一斉ワークを企画いたしました。
慈愛のエネルギーのホームページでのご案内はこちらです。
http://e-aprico.net/work/work-light-jiai.html

無償でご参加いただけるバージョンとオプション付きの有料バージョンの2種類をご用意いたしました。

無償版
開催日時:2015年2月17日(火曜日)22時〜23時半
お届けするワーク:慈愛のエネルギーをその方への最善の形でお届けいたします。
お申込み方法:ブログへのコメント投稿 イニシャルやニックネームでもご参加いただけます。コメント非公開を希望される方はその旨ご記入ください。
【2/14追記】今回の一斉ヒーリングはご本人様からのお申込みに限らせていただきます。
【2/14追記2】無償版のお申し込みフォームを作成いたしました。ブログ末尾をご覧ください。

有料版【2/17追記】
お振込手続き後に一斉ワークでお届けする慈愛のエネルギーをより受け取りやすくするためのワークを行わせていただきます。
有償版・慈愛のエネルギーによる一斉ヒーリング〜〜慈愛のお茶会〜〜≪締め切らせていただきました。≫

慈愛のエネルギーについて

杏の木で提供する慈愛のエネルギーはエネルギーワーカーとしての自分自身を受け入れ、クライアントさんと交流を深めてゆく中で生まれてきたエネルギーです。この慈愛のエネルギーは慈悲のエネルギーと一体になっていますので、あなたの内なる輝きもずっと手放さずに抱えてきた悲しみも等しく慈しんでゆきます。

受け取り方について

このワークは特に受け取るための宣言などはありません。夜遅い時間ですので、お休みになっていても問題なくお受け取りいただけます。慈愛のお茶会のサブタイトルが付いていますので、お好みのお飲み物があれば、是非お召し上がりくださいませ。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
今回のワークについて

今回の一斉ワークのきっかけはイギリスでのパンケーキディのことを教えていただいてからでした。ヨーロッパでは春を祝う食べ物として、パンケーキが用いられることがあるようです。キリスト教をはじめ様々な伝承がある中、丸いパンケーキを太陽に見立てるという概念にとても心惹かれております。
今回の一斉ワークを告知させていただくことで、既にいくつかの気づきや自分の再発見がありました。このギフトに出会うために一斉ワークを企画したのか、と思えるような嬉しい発見を胸に、ではその自分が皆さまに何を、どのような形で提供させていただくのかをもう一度見つめてゆく、そのプロセスの中にあります。

今回のワークを通して、みなさまと交流させていただくことを心から楽しみにしております。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

春の花_r.jpg
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
【2月14日更新】
一斉ワーク専用お申し込みフォーム
コメント投稿で、エラーが表示される場合があるようです。専用お申し込みフォームをご用意いたしました
無償版2/17慈愛のエネルギーによる一斉ワーク〜〜慈愛のお茶会〜〜専用お申し込みフォーム
PC・スマホ共用フォームURL https://ws.formzu.net/fgen/S26179199/
携帯電話用フォームURL https://ws.formzu.net/mfgen/S26179199/
【2/17追記】
≪無償版お申し込み締め切り 2月17日午後23時(フォームが締め切られます。≫

有償版2/17慈愛のエネルギーによる一斉ワーク〜〜慈愛のお茶会〜〜
≪有償版お申し込みは締め切らせていただきました。≫



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
一斉ワークの為の書き込みをなさる皆様へ

コメント欄に、一言参加希望の旨を書き込んでください。その際、生年月日やご住所などは書き込まないようにお願いいたします。お名前はご自身にわかる形であれば、イニシャルやニックネームでもご参加いただけます。

投稿の非公開を希望される方はその旨明記なさってください。

【2月14日追記】今回のお申し込みはご本人様からのお申し込みに限らせていただきます。
【2月14日追記・2】無償版専用お申し込みフォームを作成いたしました。

何か連絡事項がありましたら、この記事に追記するか、リンク先を提示して、お知らせいたします。

一斉ワーク終了後18日には、参加申し込みの為の書き込みを削除させていただきます。







posted by e-aprico@杏の木 at 20:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 瞑想会・一斉ヒーリング

2014年06月27日

7/7『七夕瞑想会〜星に願いを〜』

2014年7月7日 七夕瞑想会〜星に願いを☆〜

7月7日の七夕の夜、星に願いを届けることをテーマにした瞑想会を行います。

2013年秋から開催してきた瞑想会も今回で10回目になります。今回は七夕スペシャルということで、あなたの胸の内にある思いを宇宙に願いとして解き放つ瞑想会として開催させていただきます。

【開催日時】2014年7月7日(月)20時〜24時(午後8時〜午前0時)
【開催場所】あなたが安心できる場所で(完全遠隔にて行います)
【参加方法】こちらのブログにコメントしていただくか、専用お申し込みフォーム(https://ws.formzu.net/fgen/S11735723/)からお申し込みください。
 【6/30追記】開催日当日、終了30分前までお申し込みをお受けいたします。

【参加者の皆様へ】

この時間内、意識をこちらに向けることで参加できる遠隔瞑想会です。参加者の皆様が安全に瞑想できるような状況の場作りをこちらでお手伝いします。

日ごろから瞑想を行っていらっしゃる方、願いを星に宇宙に届けていらっしゃる方は思い思いの方法でご参加いただけます。

今回は七夕の開催ということで、星の精が願いを届けることをお手伝いします。

まず深呼吸をしたりお水を飲んだりして気持ちを整えて、私に意識を向けていただき、楽な姿勢で軽く目を閉じて、「星の精、来てください」と、心の中で呼んでみてください。
すると星の精があなたのもとにやってきて、『あなたの願いはなあに?』と尋ねますので、あなたの願いを伝えてください。

星の精があなたの願いを星に、そして宇宙にお届けいたします。

もし、何かお手伝いが必要だとお感じになりましたら、「なみさん」と高次元の私に呼びかけてください。ライトワークで可能な範囲でお手伝いをさせていただきます。

深い瞑想にまで入られた場合、眼を開けた時に少しふらふらしたりする場合もございます。終了後はお水を飲むなどして頂けるとグラウンディングに役立ちます。

【注意事項】

瞑想会へは自己責任でご参加ください。瞑想中や瞑想後は眠くなる場合などもありますので、ご自身にとって安全と思える空間からご参加いただくことをお勧めいたします。今回はご本人様からのお申し込みに限らせていただきます。

こちらの瞑想会ではご参加の皆様が安全に参加できるよう、主催者の田代なみが最善を尽くします。

ご参加の方によっては、好転反応などが起こる場合もあります。無料で行えるライトワークの範囲内でお手伝いをいたします。もしも、私の側で必要と感じた場合には有料のサポートワークをご提案させていただきます(現在までにそのようなケースは起きておりません)。

どうかご了承のうえ、ご参加いただきますようお願い申し上げます。



【サポートワークのご案内】
今回は瞑想会後のサポートとして、通話付きのセッションをご用意いたしました。

◎キラキラ星のワーク:幸運引き寄せパワーアップ。全身全霊でお願いに沿ったお手伝いをいたします。20分5000円 

思いがあふれてくるとたくさんお喋りする傾向がありますが、今回はHappyモード全開でお手伝いさせていただきます。

【更新!】6月29日にHP上にサポートワークのご案内文を公開いたしました。


ご案内文は以上になります。以下ワークに対する想いを徒然に綴ってみました。

【ワークに対する想い】

この数か月、生きることに人生に真摯に真剣に相対してゆこうという想いが募っていて、いつの間にか私の中の子供の側面にフォーカスを当てることがおろそかになっていました。

嬉しいこと、楽しいことは大好きですし、たとえ一人でいるときでも、声をあげて笑ってしまうほどの嬉しい出会いが幾度もあっても、それを当然と思って特別視することなく過ぎて行きました。

先日のスーパービジョンの中で、太陽のようななみさんの笑い声。。との言葉をいただき、何度もかみしめるうちに私の中の子供の部分をもっと解き放ってゆきたいなあとおもいました。

当たり前のように日が昇り、日が沈むのではなく、本当は一瞬先は闇なのだと思います。でも私も今ココにいるし、世界も今ココにある。それは当たり前なのではなくって、世界と私とが毎瞬新しく生まれ続けているのと同じことだなあと感じています。一瞬先の私に出会うことを私自身が選択し、それが毎瞬具現化できている。願いはかなわないのではなくって、実は毎瞬かない続けているのかもしれません。

あなたの内にある想いをこころの内から解き放っていってください。あなたの内にあるものを願いとして宇宙に届けることで、宇宙とあなたにYesを届けて行ってください。
岩のはなふぐり.jpg
田代 なみ
2007年秋よりヒーリングファシリティター杏の木としてエネルギーワークの仕事を始める。
マイペースな天然キャラながら、繊細にして真摯且つパワフルな浄化&覚醒ワークを得意とする。2014年3月より陰陽師ワークも提供中。

【ウエブサイト】 
ヒーリングファシリティター杏の木 http://e-aprico.net/
そのままのあなたへ〜杏の木のブログ http://annzunoki.sblo.jp/


【ご参加のためのコメントを書き込んでくださる皆様へ】
今回、コメントは承認制の形を取らせていただきます。メールアドレスや生年月日等私から見て個人情報と思われるものが含まれています投稿は、皆様の安全の為非表示とさせていただきます。ペンネーム、ニックネームでもご参加いただけます。非公開をご希望の方はその旨お書き添えください。コメント欄はイベント終了後に削除させていただきます。
『七夕瞑想会〜星に願いを〜』専用お申し込みフォームからもお申込みいただけます。https://ws.formzu.net/fgen/S11735723/
【6/30 追記】今回お申し込みフォームのほうから、お申し込みくださる方が多いようで、とても嬉しいです。スマートフォンから、もしくはPHSからの書き込みがエラーになってしまうこともあるようなので、是非お申し込みフォームからのお申し込みもご検討くださいませ☆

posted by e-aprico@杏の木 at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想会・一斉ヒーリング