2015年02月12日

【追記あり】2/17(遠隔一斉)慈愛のエネルギーによる一斉ヒーリング〜〜慈愛のお茶会〜〜

2015年最初の一斉ヒーリングとして、慈愛のエネルギーによる一斉ヒーリング〜〜慈愛のお茶会〜〜を開催いたします。

2007年から私と共にある【慈愛のエネルギー】、通常はホームページからお届けする無償ワークとしてお届けしております。今回一斉ワークという形で皆様にお届けしたいと思い、一斉ワークを企画いたしました。
慈愛のエネルギーのホームページでのご案内はこちらです。
http://e-aprico.net/work/work-light-jiai.html

無償でご参加いただけるバージョンとオプション付きの有料バージョンの2種類をご用意いたしました。

無償版
開催日時:2015年2月17日(火曜日)22時〜23時半
お届けするワーク:慈愛のエネルギーをその方への最善の形でお届けいたします。
お申込み方法:ブログへのコメント投稿 イニシャルやニックネームでもご参加いただけます。コメント非公開を希望される方はその旨ご記入ください。
【2/14追記】今回の一斉ヒーリングはご本人様からのお申込みに限らせていただきます。
【2/14追記2】無償版のお申し込みフォームを作成いたしました。ブログ末尾をご覧ください。

有料版【2/17追記】
お振込手続き後に一斉ワークでお届けする慈愛のエネルギーをより受け取りやすくするためのワークを行わせていただきます。
有償版・慈愛のエネルギーによる一斉ヒーリング〜〜慈愛のお茶会〜〜≪締め切らせていただきました。≫

慈愛のエネルギーについて

杏の木で提供する慈愛のエネルギーはエネルギーワーカーとしての自分自身を受け入れ、クライアントさんと交流を深めてゆく中で生まれてきたエネルギーです。この慈愛のエネルギーは慈悲のエネルギーと一体になっていますので、あなたの内なる輝きもずっと手放さずに抱えてきた悲しみも等しく慈しんでゆきます。

受け取り方について

このワークは特に受け取るための宣言などはありません。夜遅い時間ですので、お休みになっていても問題なくお受け取りいただけます。慈愛のお茶会のサブタイトルが付いていますので、お好みのお飲み物があれば、是非お召し上がりくださいませ。

^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
今回のワークについて

今回の一斉ワークのきっかけはイギリスでのパンケーキディのことを教えていただいてからでした。ヨーロッパでは春を祝う食べ物として、パンケーキが用いられることがあるようです。キリスト教をはじめ様々な伝承がある中、丸いパンケーキを太陽に見立てるという概念にとても心惹かれております。
今回の一斉ワークを告知させていただくことで、既にいくつかの気づきや自分の再発見がありました。このギフトに出会うために一斉ワークを企画したのか、と思えるような嬉しい発見を胸に、ではその自分が皆さまに何を、どのような形で提供させていただくのかをもう一度見つめてゆく、そのプロセスの中にあります。

今回のワークを通して、みなさまと交流させていただくことを心から楽しみにしております。
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^

春の花_r.jpg
^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
【2月14日更新】
一斉ワーク専用お申し込みフォーム
コメント投稿で、エラーが表示される場合があるようです。専用お申し込みフォームをご用意いたしました
無償版2/17慈愛のエネルギーによる一斉ワーク〜〜慈愛のお茶会〜〜専用お申し込みフォーム
PC・スマホ共用フォームURL https://ws.formzu.net/fgen/S26179199/
携帯電話用フォームURL https://ws.formzu.net/mfgen/S26179199/
【2/17追記】
≪無償版お申し込み締め切り 2月17日午後23時(フォームが締め切られます。≫

有償版2/17慈愛のエネルギーによる一斉ワーク〜〜慈愛のお茶会〜〜
≪有償版お申し込みは締め切らせていただきました。≫



^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^^
一斉ワークの為の書き込みをなさる皆様へ

コメント欄に、一言参加希望の旨を書き込んでください。その際、生年月日やご住所などは書き込まないようにお願いいたします。お名前はご自身にわかる形であれば、イニシャルやニックネームでもご参加いただけます。

投稿の非公開を希望される方はその旨明記なさってください。

【2月14日追記】今回のお申し込みはご本人様からのお申し込みに限らせていただきます。
【2月14日追記・2】無償版専用お申し込みフォームを作成いたしました。

何か連絡事項がありましたら、この記事に追記するか、リンク先を提示して、お知らせいたします。

一斉ワーク終了後18日には、参加申し込みの為の書き込みを削除させていただきます。







posted by e-aprico@杏の木 at 20:53| Comment(1) | TrackBack(0) | 瞑想会・一斉ヒーリング

2014年06月27日

7/7『七夕瞑想会〜星に願いを〜』

2014年7月7日 七夕瞑想会〜星に願いを☆〜

7月7日の七夕の夜、星に願いを届けることをテーマにした瞑想会を行います。

2013年秋から開催してきた瞑想会も今回で10回目になります。今回は七夕スペシャルということで、あなたの胸の内にある思いを宇宙に願いとして解き放つ瞑想会として開催させていただきます。

【開催日時】2014年7月7日(月)20時〜24時(午後8時〜午前0時)
【開催場所】あなたが安心できる場所で(完全遠隔にて行います)
【参加方法】こちらのブログにコメントしていただくか、専用お申し込みフォーム(https://ws.formzu.net/fgen/S11735723/)からお申し込みください。
 【6/30追記】開催日当日、終了30分前までお申し込みをお受けいたします。

【参加者の皆様へ】

この時間内、意識をこちらに向けることで参加できる遠隔瞑想会です。参加者の皆様が安全に瞑想できるような状況の場作りをこちらでお手伝いします。

日ごろから瞑想を行っていらっしゃる方、願いを星に宇宙に届けていらっしゃる方は思い思いの方法でご参加いただけます。

今回は七夕の開催ということで、星の精が願いを届けることをお手伝いします。

まず深呼吸をしたりお水を飲んだりして気持ちを整えて、私に意識を向けていただき、楽な姿勢で軽く目を閉じて、「星の精、来てください」と、心の中で呼んでみてください。
すると星の精があなたのもとにやってきて、『あなたの願いはなあに?』と尋ねますので、あなたの願いを伝えてください。

星の精があなたの願いを星に、そして宇宙にお届けいたします。

もし、何かお手伝いが必要だとお感じになりましたら、「なみさん」と高次元の私に呼びかけてください。ライトワークで可能な範囲でお手伝いをさせていただきます。

深い瞑想にまで入られた場合、眼を開けた時に少しふらふらしたりする場合もございます。終了後はお水を飲むなどして頂けるとグラウンディングに役立ちます。

【注意事項】

瞑想会へは自己責任でご参加ください。瞑想中や瞑想後は眠くなる場合などもありますので、ご自身にとって安全と思える空間からご参加いただくことをお勧めいたします。今回はご本人様からのお申し込みに限らせていただきます。

こちらの瞑想会ではご参加の皆様が安全に参加できるよう、主催者の田代なみが最善を尽くします。

ご参加の方によっては、好転反応などが起こる場合もあります。無料で行えるライトワークの範囲内でお手伝いをいたします。もしも、私の側で必要と感じた場合には有料のサポートワークをご提案させていただきます(現在までにそのようなケースは起きておりません)。

どうかご了承のうえ、ご参加いただきますようお願い申し上げます。



【サポートワークのご案内】
今回は瞑想会後のサポートとして、通話付きのセッションをご用意いたしました。

◎キラキラ星のワーク:幸運引き寄せパワーアップ。全身全霊でお願いに沿ったお手伝いをいたします。20分5000円 

思いがあふれてくるとたくさんお喋りする傾向がありますが、今回はHappyモード全開でお手伝いさせていただきます。

【更新!】6月29日にHP上にサポートワークのご案内文を公開いたしました。


ご案内文は以上になります。以下ワークに対する想いを徒然に綴ってみました。

【ワークに対する想い】

この数か月、生きることに人生に真摯に真剣に相対してゆこうという想いが募っていて、いつの間にか私の中の子供の側面にフォーカスを当てることがおろそかになっていました。

嬉しいこと、楽しいことは大好きですし、たとえ一人でいるときでも、声をあげて笑ってしまうほどの嬉しい出会いが幾度もあっても、それを当然と思って特別視することなく過ぎて行きました。

先日のスーパービジョンの中で、太陽のようななみさんの笑い声。。との言葉をいただき、何度もかみしめるうちに私の中の子供の部分をもっと解き放ってゆきたいなあとおもいました。

当たり前のように日が昇り、日が沈むのではなく、本当は一瞬先は闇なのだと思います。でも私も今ココにいるし、世界も今ココにある。それは当たり前なのではなくって、世界と私とが毎瞬新しく生まれ続けているのと同じことだなあと感じています。一瞬先の私に出会うことを私自身が選択し、それが毎瞬具現化できている。願いはかなわないのではなくって、実は毎瞬かない続けているのかもしれません。

あなたの内にある想いをこころの内から解き放っていってください。あなたの内にあるものを願いとして宇宙に届けることで、宇宙とあなたにYesを届けて行ってください。
岩のはなふぐり.jpg
田代 なみ
2007年秋よりヒーリングファシリティター杏の木としてエネルギーワークの仕事を始める。
マイペースな天然キャラながら、繊細にして真摯且つパワフルな浄化&覚醒ワークを得意とする。2014年3月より陰陽師ワークも提供中。

【ウエブサイト】 
ヒーリングファシリティター杏の木 http://e-aprico.net/
そのままのあなたへ〜杏の木のブログ http://annzunoki.sblo.jp/


【ご参加のためのコメントを書き込んでくださる皆様へ】
今回、コメントは承認制の形を取らせていただきます。メールアドレスや生年月日等私から見て個人情報と思われるものが含まれています投稿は、皆様の安全の為非表示とさせていただきます。ペンネーム、ニックネームでもご参加いただけます。非公開をご希望の方はその旨お書き添えください。コメント欄はイベント終了後に削除させていただきます。
『七夕瞑想会〜星に願いを〜』専用お申し込みフォームからもお申込みいただけます。https://ws.formzu.net/fgen/S11735723/
【6/30 追記】今回お申し込みフォームのほうから、お申し込みくださる方が多いようで、とても嬉しいです。スマートフォンから、もしくはPHSからの書き込みがエラーになってしまうこともあるようなので、是非お申し込みフォームからのお申し込みもご検討くださいませ☆

posted by e-aprico@杏の木 at 12:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想会・一斉ヒーリング

2014年05月01日

5/12【第9回地球に喜びを届ける遠隔瞑想会】サブテーマ『ゆるゆる』【5/9編集】

5/12【第9回地球に喜びを届ける遠隔瞑想会】サブテーマ『ゆるゆる』

自らの喜びとつながり、その喜びを地球に届けることをテーマにした瞑想会を不定期に開催させていただいております。

今回のサブテーマは『ゆるゆる』です。

私自身の学びのためにテーマやサブテーマを決めておりますが、ご自身の心のままにご参加いただけます。

【開催日時】2014年5月12日(月)21:00〜23:30 (今回は開催時間が長めになっておりますがご都合の合う時間のみご参加いただけます。)

【参加方法】下記コメント欄に参加の旨をおしらせくださり、当日時間内に意識を瞑想会に向けてください。終了5分前までお申し込みをお受けいたします。(文末にコメント記入時の注意事項を書き添えましたのでご覧ください。)
今回は、こちらのブログのみでの受付とさせていただきます。

【参加者の皆様へ】

この時間内、意識をこちらに向けることで参加できる遠隔瞑想会です。参加者の皆様が安全に瞑想できるような状況の場作りをこちらでお手伝いします。

自分のための何もしない時間を、5分でも10分でも可能な範囲で用意していただき、意識を瞑想会のほうに向けてください。

日ごろから瞑想を行っていらっしゃる方は思い思いの方法でご参加ください。もし、何かの手掛かりをという方がありましたら、ご自身の喜びがヒントになります。ご自身の喜びをただ感じてみるひと時をお持ちいただくこともおすすめです。

より積極的に喜びを届けたいとお感じになる方のために短くヒントをお伝えいたします。ご自身が居心地よくいられる環境で「私の喜びを地球にお届けします」とイメージしてみてください。地球はあなたの喜びが大好きです。地球からも喜びが帰ってくるかと思います。うまくできるかなって心配している方もそのような場を作れるようにお手伝いしますので、大丈夫です。

もし、何かお手伝いが必要だとお感じになりましたら、「なみさん」と高次元の私に呼びかけてください。ライトワークで可能な範囲でお手伝いをさせていただきます。

深い瞑想にまで入られた場合、眼を開けた時に少しふらふらしたりする場合もございます。終了後はお水を飲むなどして頂けるとグラウンディングに役立ちます。

【注意事項】

瞑想会へは自己責任でご参加ください。瞑想中や瞑想後は眠くなる場合などもありますので、ご自身にとって安全と思える空間からご参加いただくことをお勧めいたします。今回はご本人様からのお申し込みに限らせていただきます。

こちらの瞑想会ではご参加の皆様が安全に参加できるよう、主催者の田代なみが最善を尽くします。

ご参加の方によっては、好転反応などが起こる場合もあります。無料で行えるライトワークの範囲内でお手伝いをいたします。もしも、私の側で必要と感じた場合には有料のサポートワークをご提案させていただきます(現在までにそのようなケースは起きておりません)。

どうかご了承のうえ、ご参加いただきますようお願い申し上げます。

【無料サポートのご案内】
今回の瞑想会中にサポートを必要とする方のために、無料サポート専用お申し込みフォームを作成いたしました。
https://ws.formzu.net/fgen/S50398329/
こちらの無料サポートは5/12の瞑想会の瞑想会前後に行われます。

【サポートワークのご案内】
上記瞑想会の参加者の方に向けたサポートとして、2種類のサポートワークをご用意いたしました。
瞑想会を通して得た喜びをよりご自身の物としてゆくためのサポートになります。ヒーリングサポート : 千円、変容サポート(1日半): 3千円の二種類になります。
こちらは、杏の木HPにてご案内しております【編集済み】。専用お申し込みフォームよりお申し込みください。

ご案内文は以上になります。以下ワークに対する想いを徒然に綴ってみました。

【ワークに対する想い】

今回陰陽師に覚醒後、初めての遠隔瞑想会となりました。以前とは異なる形で大地と、そして地球と交流させていただく中で得た学びをこうして分かち合う場を頂けて、とても嬉しいです。

今回のテーマは『ゆるゆる』です。ゆるゆるする時間も大切だよね。と頭では分かっているつもりでも、時に不安になることがあります。
こんな私がゆるゆるしちゃって本当にいいのだろうか。。胸の内に急き立て駆り立てる何かがあるように思えて、一人の時を過ごしているのに、なかなかリラックスできずにいる。

ご案内文が書けずに悩んでいる時の私が、まさにこんな感じでした。そんな時身の丈以上に自分をよく見せたい、という欲があったのかもしれません。。

自分の小ささを噛みしめ、自分の内にある悲しみをありのままに抱きしめた時、連れ合いと山桜を見に行くことが出来ました。その途中の街道で見かけた風景がまさに今の自分の心の内を表しているようで、す〜っと心の内のしこりがほどけて行ったように思います。

ゆるゆるすることが大好きだし、とっても得意なの♪という方は、是非とっておきのゆるゆるを満喫なさってください。ゆるゆるしたいけど、なかなか出来ない方、ゆるゆるしちゃっていいのだろうかと不安になる方。そんな方にこそ、今回の瞑想会をきっかけの一つにしていただけたらなあと思います。

私にはゆるゆるなんて、ふさわしくない!とゆるゆるに恋焦がれながら、片思いのままでいいやとあきらめていた過去の自分が、今とても愛おしく感じられます。
不器用な自分も、頑なな自分も、まるごと味わって、ゆるゆるに恋している自分の思いを解き放ってゆけたらいいなあと思いました。

木蓮小.jpg

田代 なみ
2007年秋よりヒーリングファシリティター杏の木としてエネルギーワークの仕事を始める。
マイペースな天然キャラながら、繊細にして真摯且つパワフルな浄化&覚醒ワークを得意とする。2014年3月より陰陽師ワークも提供中。
【ウエブサイト】 
ヒーリングファシリティター杏の木 http://e-aprico.net/
そのままのあなたへ〜杏の木のブログ http://annzunoki.sblo.jp/

【ご参加のためのコメントを書き込んでくださる皆様へ】
今回、コメントは承認制の形を取らせていただきます。メールアドレスや生年月日等私から見て個人情報と思われるものが含まれています投稿は、皆様の安全の為非表示とさせていただきます。ペンネーム、ニックネームでもご参加いただけます。非公開をご希望の方はその旨お書き添えください。コメント欄はイベント終了後に削除させていただきます。

【5/10追記】一部携帯電話、及びスマートフォンからのコメント投稿がエラーになってしまう場合があるようです。その場合、(info.aprico☆gmail.com ☆を@に変換してお送りください。)へメールをお送りいただくことでもお申込みいただけます。メールからの参加受付は開始時間10分前、5月12日20時50分までとさせていただきます。返信メールは短めの定型文とさせていただきますことをご了承ください。
【瞑想会終了のお知らせ】
23時30分をもちまして、5月12日に開催されました遠隔瞑想会は終了いたしました。
コメント欄からご参加くださいました方々、メールやお申し込みフォームよりご参加くださいました方々、本当にどうもありがとうございました。
瞑想会が終了いたしましたので、頂きましたコメントは削除させていただきました。
posted by e-aprico@杏の木 at 21:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想会・一斉ヒーリング

2014年02月22日

2/28 【第8回 地球に喜びを届ける遠隔瞑想会】今ココ【サブテーマ変更しました♪】

2/28 【第8回 地球に喜びを届ける遠隔瞑想会】有限→今ココ

自らの喜びとつながり、その喜びを地球に届けることをテーマにした瞑想会を不定期に開催させていただいております。

今回のサブテーマは『今ココ』です。(『有限』から、変更いたしました♪)

私自身の学びのためにテーマやサブテーマを決めておりますが、ご自身の心のままにご参加いただけます。

【開催日時】2014年2月28日(金)21:00〜23:30 (今回は開催時間が長めになっておりますがご都合の合う時間のみご参加いただけます。)

【参加方法】下記コメント欄に参加の旨をおしらせくださり、当日時間内に意識を瞑想会に向けてください。終了5分前までお申し込みをお受けいたします。(文末にコメント記入時の注意事項を書き添えましたのでご覧ください。)
今回はFBではなく、こちらのブログのみでの受付とさせていただきます。
【参加者の皆様へ】

この時間内、意識をこちらに向けることで参加できる遠隔瞑想会です。参加者の皆様が安全に瞑想できるような状況の場作りをこちらでお手伝いします。

自分のための何もしない時間を、5分でも10分でも可能な範囲で用意していただき、意識を瞑想会のほうに向けてください。

日ごろから瞑想を行っていらっしゃる方は思い思いの方法でご参加ください。もし、何かの手掛かりをという方がありましたら、喜びをヒントになさってください。ご自身の喜びをただ感じてみるひと時をお持ちいただくこともおすすめです。

より積極的に喜びを届けたいとお感じになる方のために短くヒントをお伝えいたします。ご自身が居心地よくいられる環境で「私の喜びを地球にお届けします」とイメージしてみてください。地球はあなたの喜びが大好きです。地球からも喜びが帰ってくるかと思います。うまくできるかなって心配している方もそのような場を作れるようにお手伝いしますので、大丈夫です。

もし、何かお手伝いが必要だとお感じになりましたら、「なみさん」と高次元の私に呼びかけてください。ライトワークで可能な範囲でお手伝いをさせていただきます。

深い瞑想にまで入られた場合、眼を開けた時に少しふらふらしたりする場合もございます。終了後はお水を飲むなどして頂けるとグラウンディングに役立ちます。

【注意事項】

瞑想会へは自己責任でご参加ください。瞑想中や瞑想後は眠くなる場合などもありますので、ご自身にとって安全と思える空間からご参加いただくことをお勧めいたします。今回はご本人様からのお申し込みに限らせていただきます。

こちらの瞑想会ではご参加の皆様が安全に参加できるよう、主催者の田代なみが最善を尽くします。

ご参加の方によっては、好転反応などが起こる場合もあります。無料で行えるライトワークの範囲内でお手伝いをいたします。もしも、私の側で必要と感じた場合には有料のサポートワークをご提案させていただきます(現在までにそのようなケースは起きておりません)。

どうかご了承のうえ、ご参加いただきますようお願い申し上げます。

ご案内文は以上になります。以下ワークに対する想いを徒然に綴ってみました。

【ワークに対する想い】

一度『有限』というテーマで告知させていただきましたが、『今ココ』というテーマに変更させていただきました。

2月11日には『変化』というテーマで開催させていただきました。今回も同じテーマで、と思っていましたが、なかなかご案内文がまとまらず。

『有限』より、『無限』というほうが、スピリチュアルっぽい?のかもしれませんが、今の私にとっては『有限』な自分を深く体感し、身体に落とし込んでゆくことがとても大切に思えて、『有限』をテーマにさせていただきました。

ここ数日、小さなポカをやってしまうことが多かったのです。相手がある場合もない場合も、疲れているのかな?何か無理しているのかな?とその都度省みて、胸にその都度、小さなとげが刺さったように、『なんて情けない自分。。』と感じておりました。

こんなに至らない自分。普通のことが当たり前に出来ない自分。思いが空回りしてしまう自分。それらがどうして繰り返されてしまうのか。それは、私が自分の『有限』な部分に無自覚であるからなのだ。。と思い当ったとき、胸に刺さった小さなとげがす〜っと消えてなくなってゆきました。自分がこれほどまでに小さく有限な存在であること、そのことを深く実感できて、心がす〜っと軽くなっていったのでした。

無知の知、という言葉があるようですが、そんな高尚なことではなく、私の中にある、本当にちっぽけで、自分勝手で、我儘な部分。そんな自分がまぎれもない自分自身であることを認めること。

今の私にとっては、私の生の『有限性』を深く身に染みて実感する必要がある時期のように感じています。私の中の有限な色々を一つ一つ味わってゆくことは私にとっての希望です。有限を感じて見えてきたものをしばらくじっくりかみしめてみようと思います。

【追記】

上記『有限』というテーマが、分かりにくくてすみません。私の中で最初のひらめきのようにスパークした何かがあったのですが、文章にまだまとめられるほど腑に落ちて行っていないのかもしれません。キャッチフレーズ的にいうと『自分の至らなさこそが愛おしい♪』という感じでしょうか。

当日までの間、私の中でもう少し落とし込んでゆけるように、定期的に瞑想タイムをとろうと思います☆

【再度追記2/25】

週末は雪かきに燃えておりました。有限というテーマから『今ココ』というテーマに変更いたします☆

開催を翌月に延期することも考えましたが、今私にできる最善をと思い、『今ココ』というテーマに変更させていただきました。

28日瞑想会のサブテーマを変更しましたとして、ブログ記事を一つ投稿しましたので、よろしければどうぞ。

喜びを届けるとか、今ココとか、いろいろありますが、みなさまの思うままご参加頂けます。

ご縁の在ります方の目に留まりますように☆


【プロフィール】
田代 なみ
2007年秋よりヒーリングファシリティター杏の木としてエネルギーワークの仕事を始める。
マイペースな天然キャラながら、繊細にして真摯且つパワフルな浄化&覚醒ワークを得意とする。

横冬のタンポポ_s_r.jpg

【ウエブサイト】 
ヒーリングファシリティター杏の木 http://e-aprico.net/
そのままのあなたへ〜杏の木のブログ http://annzunoki.sblo.jp/

【ご参加のためのコメントを書き込んでくださる皆様へ】
今回、コメントは承認制の形を取らせていただきます。メールアドレスや生年月日等私から見て個人情報と思われるものが含まれています投稿は、皆様の安全の為非表示とさせていただきます。ペンネーム、ニックネームでもご参加いただけます。非公開をご希望の方はその旨お書き添えください。コメント欄はイベント終了後に削除させていただきます。

【3月1日追記】

瞑想会が終了いたしましたので、頂きましたコメントはすべて削除させていただきました。
年度末のお忙しい時期にお心を寄せてくださり、本当にどうもありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 22:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想会・一斉ヒーリング

2014年02月10日

2/11【第7回 地球に喜びを届ける遠隔瞑想会】変化

2/11【第7回 地球に喜びを届ける遠隔瞑想会】変化

自らの喜びとつながり、その喜びを地球に届けることをテーマにした瞑想会を不定期に開催させていただいております。
急な告知となってしまいましたが、今月は再度開催させていただく予定です。
今回のサブテーマは『変化』です。

私自身の学びのためにテーマやサブテーマを決めておりますが、ご自身の心のままにご参加いただけます。

【開催日時】2014年2月11日(祝)21:00〜23:30 (今回は開催時間が長めになっておりますがご都合の合う時間のみご参加いただけます。)

【参加方法】下記コメント欄に参加の旨をおしらせくださり、当日時間内に意識を瞑想会に向けてください。終了5分前までお申し込みをお受けいたします。(文末にコメント記入時の注意事項を書き添えましたのでご覧ください。)
今回はFBではなく、こちらのブログのみでの受付とさせていただきます。
【参加者の皆様へ】

この時間内、意識をこちらに向けることで参加できる遠隔瞑想会です。参加者の皆様が安全に瞑想できるような状況の場作りをこちらでお手伝いします。

自分のための何もしない時間を、5分でも10分でも可能な範囲で用意していただき、意識を瞑想会のほうに向けてください。

ご自身が居心地よくいられる環境で「私の喜びを地球にお届けします」とイメージしてみてください。地球はあなたの喜びが大好きです。地球からも喜びが帰ってくるかと思います。うまくできるかなって心配している方もそのような場を作れるようにお手伝いしますので、大丈夫です。

もし、何かお手伝いが必要だとお感じになりましたら、「なみさん」と高次元の私に呼びかけてください。ライトワークで可能な範囲でお手伝いをさせていただきます。

深い瞑想にまで入られた場合、眼を開けた時に少しふらふらしたりする場合もございます。終了後はお水を飲むなどして頂けるとグラウンディングに役立ちます。

【注意事項】

瞑想会へは自己責任でご参加ください。瞑想中や瞑想後は眠くなる場合などもありますので、ご自身にとって安全と思える空間からご参加いただくことをお勧めいたします。今回はご本人様からのお申し込みに限らせていただきます。

こちらの瞑想会ではご参加の皆様が安全に参加できるよう、主催者の田代なみが最善を尽くします。

ご参加の方によっては、好転反応などが起こる場合もあります。無料で行えるライトワークの範囲内でお手伝いをいたしますが、場合によっては有料のサポートワークをご案内する場合もございます。

どうかご了承のうえ、ご参加いただきますようお願い申し上げます。

ご案内文は以上になります。以下ワークに対する想いを徒然に綴ってみました。

【ワークに対する想い】

昨年の開催から少し時がたってしまいました。昨晩『変化』というテーマが自分の中で浮上してきましたので、自分の学びのために、このテーマについて内省してみたいと思いました。

今年に入って、立ち止まってしまうことが何度かありました。状況を受け止められない時、決断が出来ない時、決断したつもりが、一歩踏み出せない時。今思い返してみると、私自身の変化を肌身でひしひしと感じている時でした。

多分私は『日常の連続性』という共通認識の向こう側にある、変化をそれとは自覚しないままに感じていたように思います。

世界は日々刻々変化しています。星が生まれて、やがて消滅するように、私にも今生という一つの生があり、3次元的な時は後戻りすることなく、前に前に進んでいっています。

私が変化と向き合っていた時、何度か自分に言い聞かせていた言葉があります。『わけがわからなくなる時もある、決断できない時もある、前に進めない時もある』自分でも、何で?と思うようなことで立ち止まってしまっていた時、これも今の私に必要なプロセスなんだ。。と先を急ぎたくなる自分自身を説き伏せるように言い聞かせていました。その時は自分が対峙しているものが何なのかわからなかったのですが、今になって思います。あの時私が向き合っていたのは、自分の変化を通して垣間見た、変容を続ける世界の菅打だったのかもしれないなあと。

『変化』がもし、世界の本質であるのなら、そして私の本質であるのなら、怖さに心を奪われて、立ち尽くすだけでなく、少しずつでも感じて、味わって、そしてそれに対して自らの内に湧いてくるいかなる感情をも慈しんで行けたらなあとおもいました。

地球がその喜びを引力として、多くの物質を引きよせて、地球の今の姿となったように、私たちもその喜びをもって、必要な肉体を引き寄せてこの3次元に具現化しました。今地上に存在するすべての皆さんはすでに引き寄せと喜びの達人でもあるかと思います。

皆様の喜びがたくさん地球に届いてゆく様、毎日嬉しく拝見しております。この瞑想会を何かのきっかけとしていただけましたら、この上ない喜びです。

【プロフィール】
田代 なみ
2007年秋よりヒーリングファシリティター杏の木としてエネルギーワークの仕事を始める。
マイペースな天然キャラながら、繊細にして真摯且つパワフルな浄化&覚醒ワークを得意とする。

【ウエブサイト】 
ヒーリングファシリティター杏の木 http://e-aprico.net/
そのままのあなたへ〜杏の木のブログ http://annzunoki.sblo.jp/
雨あがりのクローバー.s_r.jpg

かわいい【ご参加のためのコメントを書き込んでくださる皆様へ】
今回、コメントは承認制の形を取らせていただきます。メールアドレスや生年月日等私から見て個人情報と思われるものが含まれています投稿は、皆様の安全の為非表示とさせていただきます。ペンネーム、ニックネームでもご参加いただけます。非公開をご希望の方はその旨お書き添えください。コメント欄はイベント終了後に削除させていただきます。
【2月12日0:04追記】
瞑想会へのご参加の書き込みは瞑想会の終了をもちまして、削除させていただきました。
ご参加くださいました皆様、見守ってくださいました皆様、本当にどうもありがとうございました。

posted by e-aprico@杏の木 at 15:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 瞑想会・一斉ヒーリング