2016年09月02日

ようやく梅!

313_s.jpg今日は食べ物のお話。

ようやっと塩漬けにしてあった梅を干せました。土用干しのころから気にかかっていたのですが、そこまで気持ちが回らず。ざるをどうしようとか、枝葉のことばかり考えていました。

9月でもOKの記事をネットで見かけて、ようし、私もきっと9月!と楽しみにしていました。

怒涛の8月も無事終わり、木綿の布を水通しするためにベランダに出てみたら、サンサンと日が当たってます。「いまでしょ!」と思って、早速準備にかかりました。

梅酢に使った梅をざるにあげて、一粒ずつ水けをきってお皿に並べます。漬け込んだ時期が遅かったせいか、皮もさほど破れていず。塩分量を大幅に間違えてしまったので、溶けのこった塩の上に乗っていた子たちはしわがよってしまいましたが、それもまた個性。

途中何度か裏返して、大粒の梅たちは、ころんとしわんと、それぞれ可愛く干しあがりました。

赤紫蘇を漬け込めなかったけど、それはまた来年のお楽しみ。申年の梅干からデビューできて、とても嬉しいです。

今一粒かじってみたら、心配したほど塩辛くもなく。お料理に使ったり、お吸い物のアクセントにするにはこれくらいなのもよいかも☆

梅酢も色々に使えそうだし、これから1年楽しみです。

最後までお読みくださり、ありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 15:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯投稿

2016年08月29日

長野の空

312_s.jpg朝はお天気雨もパラパラしましたが、黒い雲も流れていって青空が広がってます。
posted by e-aprico@杏の木 at 12:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯投稿

2016年08月28日

寄り道

311_s.jpg長野への帰り道、上野の古代ギリシャ展に行ってきました。
春に予告動画を見て以来、ずっと楽しみにしていました。
お天気や電車の運行が心配だったので、前日まで迷っていましたが、頑張って足を伸ばして本当によかったです。
平成館に来たのは、国宝展以来です。博物館での展示での楽しみのひとつが、熱心に展示を眺める方のご様子を目にすること。展示脇に書き添えられた説明文を読んでいる様を眺めている様子だけで、嬉しくなってしまう私です♪
交易と戦争と、でも曾ての敵方をも魅了してゆくのは文化の力なのだなぁ、と思ったり。
暗黒時代と称されてきた一時期にもパネルによる展示がなされていて、今も現在進行系で進む古代史研究と、携わる方々のご尽力とを思っておりました。
遠く離れた場所から思いを馳せること、そんな一時を嬉しく思う午後になりました。
最後までお読み下さりありがとうございました。
posted by e-aprico@杏の木 at 16:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯投稿

2016年08月11日

夏の帰省

303_s.jpg車で千葉に向かってます。途中運転を交代して、普段高速道路を運転しない私は、しばらくぶりのジャンクションにドキドキ。
多分心拍数は上がっていたと思います。
先ほど立ち寄ったPAで抹茶ゼリーほうじ茶ソフトを頂きました。
皆様もどうぞよい夏の日を。
posted by e-aprico@杏の木 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯投稿

2016年07月30日

暑い夏

K0011285.JPG実家に来ています。
今年はいつもより涼しいなぁ、と思っていたら、翌朝から夏日が再開。あれ、何だか暑いなあと思った日の午前中に、熱中症になってしまいました。
昨日、今日たっぷりゆっくり過ごしたら、大分回復して参りました。
まだお腹がお疲れぎみなので、明日もお粥をゆっくり噛んで頂こうと思っています。
皆様もどうぞよい夏の日々をお過ごし下さい。
posted by e-aprico@杏の木 at 21:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 携帯投稿