2020年07月11日

豆サラダ

以前、「バジルの香り」という投稿で、過去生での薬草研究の時のトラウマが、癒された、的なお話しをしました。このバジルはきっかけの一つであり、まだまだ先は長いようです。

スーパーの棚に、細長いパックに入ったハーブが並んでいるのですが、こちらが畑の収穫物を入れて、持ち帰るにも冷蔵庫で保存するにも、大変重宝するので、特売の棚に見つけると、つい買ってしまいます。先日はスペアミントが半額になっていたので、お茶で飲もうかと購入したのでした。

しかしいっこうに手が付けられず。バジルの香りは移植の際に根が切れたくらいの微かな香りでもウットリしちゃうのに、ミントの香りはまた別の扉のようで、なかなか心が動かなかったのでした。前回も特売ミントを半分以上ダメにしたことがあり、無理強いはしたくないと思いながらも、自分の心を見つめておりました。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 10:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月10日

後ろから穴へ

しゅるしゅるとおしりの方から後退するように、穴にこもってました。

今朝とっても嬉しいことがあって、うふふって喜んでいましたのに、小さなことで連想が悪い方に働き出してしまいました。私の側で少し配慮が足らず、うっかりしてしまった失敗だったのですが、気持ちがずーんと落ち込んでしまいました。ようやく浮上できたのは、お昼寝を終えた午後三時。元気をかき集めて畑にゆくと、ズッキーニがいくつもつぼみを付けていました。


続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 23:58| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月09日

些事なんてない

良く苦手なモノって、実はそこに固執している何かがあったりする、みたいな言われ方をします。人によるかと思いますが、私にはこのパターンが多いのです。

いくつか苦手がありますが、最近特に苦手なのが「丁寧」という形容詞でした。特に家事周りに使われると圧迫感があって、そこを回避するために、なるべく「さらっと」家事をこなすようにしていました。以前は「心を込めずに」という感じでしたが、あまりにかしら、と思って、少し改めてみました。

「丁寧」な家事が苦手なのは、実は「丁寧さ」を過剰に求めている私自身がいるからなのだ、というのを最近ようやく思い当たることが出来ました。そんなに気負わなくても良いのに、と自分を慰めています。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 16:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月08日

塩レモンに挑戦中

昨日から少し食欲が減退していて、一日水色の段染め糸と戯れていました。編んではほどいて、絡まった糸をほぐすのに、首にレイのようにかけておりました。やわらかなうねりと色の変化が美しく、天の川だなぁと一人嬉しくなっておりました。

お水を飲むのもおっくうになってしまい、もう少し肉体に戻らなくちゃ、と大好物を頂くことにしました。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 14:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2020年07月06日

出すことを止めない

熊本をはじめとした九州地方での大雨等の被害に心よりお見舞い申し上げます。ここ数日間の天気の状況によっては広い範囲で警戒情報が出されるようです。皆様のご安全をお祈りいたします。
*** *** ***

最近朝起きるとくつ下が片方脱げてます。足首を締め付けないようにゆるゆるの靴下をはいているというのもあると思うのですが、寝相が悪くなってきたのかしら?夜の間は大切な調整な時間とも聞きますし、もしそうなら嬉しいです。

今朝、というかつい先ほど自分自身のオーラに触ってみましたら、不意打ちのように「出すことを止めない」という意図を放つエネルギーがやってきて、ドキッとしてしまいました。

少し強めのアドバイス、といった感じのエネルギーで、普段とても穏やかに丁寧に話す方が、明瞭且つ冷静な口調で指示的な言葉を控えめながらはっきりと言い切る、という感じ。怒られたり強制されたりするよりも、反発しにくいというか、言っていることの意図や背景も併せて伝わってきて、少し自分を整理したくなりました。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 12:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記