2017年09月18日

HP開設から10周年です。

投稿タイトルの通り、10年前の今日、手作りのHPを立ち上げました。ヒーリングファシリティターを名乗りだしたのもこの頃です。

有料ワークを提供するために、というより、無料で勝手にワークを行ったりしないように、と自分への戒めも込めて、HPを作った私。そもそもの動機が後ろ向きでした。

「なみさん、このHPは全力で『来ないで〜』っていってるわよ」とご指導の際にご指摘いただいたことも。今でも見つかってしまったらどうしよう、という思いは心の片隅に残っているのかもしれません。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 22:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月16日

レムリアの光の柱をおろす一斉ワークへのご参加御礼&告知に向け取組中


しばらくぶりに告知させていただきましたレムリアの光の柱をおろす無料ワーク、すでに2回の開催が終わりました。現在3回目の開催に向けてご参加くださる方を募集中です。上記リンクより、22日当日21:45までお申し込みいただけますので、心惹かれる方は是非☆

無事過去2回の開催が終わりました。2回目の開催までの間、オフラインになる可能性が高かったので、お申し込みフォームに注意書きをさせていただいたら、そちらをみて意気消沈された方も多かったためなのか、2回目は少数精鋭での開催となりました。私の告知は知らない間に高いハードルがあるようで、そこを乗り越えてお申し込みしてくださる方の勇気にいつも感銘を受けてしまいます。余計なハードルは、私の側の抵抗かもですね。もっと手放してゆこうと思います。


続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 23:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月12日

本日夜、1回目の一斉ワークです&ドラゴンシャーマン伝授前夜に思う。

〜9月12日(火)、15日(金)、22日(金)開催 レムリアの光の柱をおろす無料ワーク

本日夜、レムリアの光の柱をおろす無料ワークを遠隔一斉ワークの形で行わせていただきます。

実はお昼頃まで、何もやる気が起きなくって、お部屋で悶々としておりました。パッキングもお出かけの準備もはかどらないし、そもそも何を着てゆくのかが決まらないし。えーんと一人泣き言を言ってました。

そんな中、ダメ元で言ってみようシリーズ。
「予定通りに物事が進まないのではない、思い描いた以上の未来を創造するためにより深い準備をしているのだ」
こんなことを思いつきで独り言としてぽつりつぶやいてみました。


続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 18:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月11日

明日は一斉ワーク1回目です&「ドラゴンシャーマン」の感想も

〜9月12日(火)、15日(金)、22日(金)開催 レムリアの光の柱をおろす無料ワーク

しばらくブログを放置し、又しばらくぶりの開催にもかかわらず、お心に留めてくださった方々からお申し込みをいただいております。本当にありがたいです。

8月は内的葛藤が色々浮上してきて、そちらに対処するのに一生懸命になっていて、あまりレムリアの光の柱のワークをおこなってこなかったんだなあと、一斉ワークを告知した後に気がつきました。一斉ワークは私が楽しい!と思える時期に告知させていただいています。特に、こちらのワークはとても丁寧に作り込まれたワークを巫女として真摯におろすという形式なので、私の側の負担がごくごく最小限になっております。(私の感じ方ですが。。)どうぞ、ご縁とタイミングの合う方は3回のうちの1回だけでもお申し込みいただけますので、お気軽にどうぞ。




続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 19:13| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月08日

9月は一斉ワークが沢山!(杏の木の感想も♪)

あっという間に7月も8月も終わり、9月がやってまいりました。私は9月3日にドラゴンシャーマンの受講日のご連絡をいただいてから、ゆるりと準備ワークが始まっているようで、当日に向けて少しずつ覚悟を固めております。ドラゴンもシャーマンもずっと遠回りしてきた分野だけにえいっと覚悟を決める必要があるようです。

さて、9月は本当に盛沢山。こちらのブログをご覧の方の中にも大きなワークに参加されている方もいらっしゃるのかもしれませんね。私は参加できないワークも多く、心細くなりながらも、一昨年仲さんがネット上に投稿してくださった言葉を思い返しておりました。

急いでアセンションするのが言い訳(ママ)ではありません。私たちが望んで生まれてきた事を達成することの方が、私達一人一人にとってはアセンションより大切なことなのです。私達は、今、自分が望んでいる通りの段階にいます。それを受け入れることこそが、実は最も早くそれを達成し、必要なら、アセンションに最も早く向かう道なのです。@Leaves Institute Yumiko Naka 2015年晩秋ネットへの書き込みより



続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記