2018年08月17日

手から離れるときに

15日の朝、一枚のメモをゴミ箱に捨てました。ネットでたまたま見かけた即席漬けのレシピだったのですが、手から離れてゆくときに不思議な感覚があったのです。

褒められたくて、美味しいねって言って欲しくてつくった料理が今一つだったというだけのことなのですが、いつもと違う感触だったので、あれ?と新鮮でした。

実は?分析好きの私。自分が体感したエネルギーなら、誰はばかることなくたぐりよせられます。さっと感じたのは「愛」でした。あれ、普通に考えたら、執着とか自己顕示が先に来るのでは?と思ったのですが、なぜ愛の言葉を先に感じたのか。その日の午前中に一人の時間を持つことが出来たので、その時のことを改めて思い返してみました。
続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 10:15| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月08日

新たな封印解除ワークのご案内を開始します☆

〜〜杏の木による封印解除のご案内を開始、只今限定モニター様募集中〜〜
封印解除ワークを新たな形でご提供いたします。ここまで長い道のりでしたが、無事たどり着いて良かった〜。
対面にてワークの構築をお手伝いしていただく中で、一番印象的だったのは、「封印に貴賤無し」なんですよ、との言葉でした。

私も以前は「封印」を「解除」するとかいう言葉の並びが少し苦手で、私には縁遠い世界かと思っていたのでした。でも、ワークをして行くと、う、これは??という存在に出会うことがしばしばあって、これは封印??と封印解除をすることで先に進めたりします。そんなことの繰り返しの中で、意外と身近なところにも、そして、私自身の中にも繰り返し浮かび上がってくる物であることを理解して行きました。最初はえ??と思っていても、自己受容を続ける度に折に触れ浮上してくる封印達。最近は名前は怖いけど、実際の対象は怖くないよね!と以前私自身が抱いていた偏見は大分小さくなって行きました。
続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 16:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年08月03日

森の木陰

竹下さんが太陽の舞いのイベントをなさるとのことで、私も「惑星」として周囲にたたずむべく、愛知県まで行ってきました。

天候に恵まれ木漏れ日の中での太陽の舞い、カメラの液晶画面を凝視している間に夢のような時間は過ぎてしまい、後からお写真を通して、当日の余韻を味わっております。

帰宅後も中2日開けて、都内のイベントに急遽参加させていただくことに。久しぶりのイベント出展、午後の4時間だけですが、真摯にお手伝いさせていただこうと思います。


続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 12:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月28日

リアルな私に何度でもつながって行く

台風の進路が心配ですね。気象予報士さんの言葉を、以前より注意して聞くようになりました。

自分を癒す、自分を尊重する、自分を受け入れる。何度も言い聞かせているつもりでも、しゅるっと忘れちゃう。あるいは肩肘張ってまじめに取り組みすぎて、疲れちゃうことも。

意図としては、努力しようとしていても、その取り組み方が功を奏さないことも。。3次元的な生真面目な取り組みが、場合によっては逆効果になってしまうこともあるように感じています。(あくまで私の場合。)

自分の欠点を見つめようとしすぎて、自己嫌悪傾向が増幅されてしまったり、自分を客観的に観察しようとしすぎて、第三者視点が過剰に働き過ぎてしまったり、色々な受け入れ方があるかと思いますが、今の私にはもっとシンプルなやり方があっているみたい。
続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 16:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年07月23日

真夏のハーブティ

お友達のMANAMIさんのオリジナルブレンドハーブティ、夏至のタイミングでお願いいたしました。

ハーブのご縁は古〜い古いトラウマがあったようで、今までどこか抵抗があったのですが、彼女のブレンドティーをいただいて、少しずつ心のしこりが小さくなっている気がしています。タイミングも合ったかと思うのですが、良い時期に彼女とのご縁がつながって嬉しかったです。
続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記