2010年12月14日

ヘナ日より

今日は冬の初めの小春日和でした。穏やかな日差しの中、ゆったりと過ごすことが出来ました。

冬が本格的になる前に、と髪のヘナ染めをすることが出来ました。



続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 19:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の周辺

2010年12月13日

久しぶりのお太鼓

帯付きの時期にあまり着物を着ませんでした。暑かったり寒かったり。。

浴衣からいきなり羽織の時期に入ったので、今年はほとんどの場合に半幅帯を締めていました。

でも半幅だと後ろ手でなおせない。。前でやの字に結ぶのですが、後に回すともう崩れてしまって。。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 17:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の周辺

2010年11月26日

祖母の着物

今日は、久しぶりに和服に袖を通したくなりました。先週は着たい気持ちがありながら、外出その他でかなわず。今週もプチ風邪気味だったりして、着物を用意する気持ちになれず。

ようし〜、と自分に掛け声を掛ける位の勢いで、ようやく袖を通すことにしました。

ただ、着る気満々で着物を出してきたのに、こんなときに限ってなぜか襦袢が見つかりません。袖の長さが違うものならあるのですが、、これは袖丈だけでなく、裄もかなり長いので、出来れば避けてゆきたい。。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 21:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の周辺

2010年11月05日

ブランクのあとに。

今日は久しぶりに着物を着てみました。

前回はお出かけするぞ〜の勢いでちゃちゃっと着て出かけてしまったのですが、今回は『時間がない』を言い訳に出来ないだけに、何を着ようかすっかり悩んでしまいました。

着物を着ているだけで、OOな人という目で見られてしまうのかな。。

などと、ネット上のあちこちで見かける議論の幾つかを思い出してしまったり。OOにはOOという意見があった。OOのことをOOOOという方がいた。直接存じ上げている方でもなく、私のことに対する意見でもないのに、後ろ向きな気持ちの時にはうっすら気にかかってしまいます。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 13:12| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の周辺

2010年10月31日

ほぼ二月ぶり

9月2日以来、すっかり和服にご無沙汰してしまっていました。
気持ちが内向きになってしまって、『よし!』と着物に向かう意欲がわいてこなくなってしまった感じです。

9月は単の季節とされていますし、難しい時期であることは確か。でもそれ以上に、私の中で、こんな着物で人前に出るなんて。。という思いがむくむくと大きくなってしまっていたのでした。

非難を受けるとしたら、こんな人がこんな風に思うだろうなあと数種類のパターンが思い描ける。それでも出かけるぞ〜。という元気が沸いてこなかったのですね。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 21:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 着物の周辺