2018年11月27日

表と裏と

編み物にすっかりハマってます。まだ初めてのことばかりでとても新鮮。ここ数日鹿の子編みに挑戦中。「表編みと裏編み」という一番基本の編み方を組み合わせる編み地なのですが、此れが思った以上に大変でした。

今までゴム編とか縄編みとか、流れに乗る形ですすんでゆく編み方だったので、それがすっかり当たり前になっていたところ、鹿の子編みって前の流れに真っ向から逆らう編み方。ココで表編みでしょ〜、というところで裏編みを編む。何度も頭にハテナが浮かんで、あれ?今は??と自分がどこにいるのか分からなくなることが何度も。

器用な方からしたら、何をそんなところで?という話かもしれませんが、さんざん苦労した身としては、固定概念を覆すというのが、こんなにも難しいのかと改めて実感しました。
続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 11:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月18日

安心できる空間で

今日はしおだ桂子さん主催のイベントに参加させていただいております。赤い布と戯れつつ、伸び伸び過ごさせていただいてます。

そして、最近更新されたリーブスブログの、「内省の有効性について」を何度も読み返しています。

創造性に、今まで思ってもなかった視点をいただいて、読み返しながら何度も新しい発見をいただいています。少し背伸びが必要な文章って、その時の自分に響く箇所から受け止めてゆけるので、自分のペースで昇華してゆけるのかもしれません。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 17:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年11月16日

思い描いた以上の未来

シナモンロールに挑戦すること4度目。前回までの試行錯誤を踏まえて、この辺り、というレシピで作ってみました。ちょっと成形に苦労したけど、先ほど冷めたばかりの物をいただいたら、過去最高に私の好みにできあがりました。

ひとまず成功、なのかもしれないけれど、感動するほど美味しいわけではなかったのです。自分の作ったものに心動かされるなんてことが早々続かないとは思うのですが、よく頑張ったね、と自分をねぎらって行こうと思います。

美味しいご飯をつくる方のこと、私は本気でアーティストだと思っているので、その佇まいを拝見するだけで感動しちゃうのです。ご自身の中の繊細さを具現化して、それを商品として提供できるって素晴らしいことだと思います。私も目に見えない「エネルギーワーク」を提供する側なので、彼らの自己鍛錬やご尽力を見習わなくてはです。
続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記