2017年09月08日

9月は一斉ワークが沢山!(杏の木の感想も♪)

あっという間に7月も8月も終わり、9月がやってまいりました。私は9月3日にドラゴンシャーマンの受講日のご連絡をいただいてから、ゆるりと準備ワークが始まっているようで、当日に向けて少しずつ覚悟を固めております。ドラゴンもシャーマンもずっと遠回りしてきた分野だけにえいっと覚悟を決める必要があるようです。

さて、9月は本当に盛沢山。こちらのブログをご覧の方の中にも大きなワークに参加されている方もいらっしゃるのかもしれませんね。私は参加できないワークも多く、心細くなりながらも、一昨年仲さんがネット上に投稿してくださった言葉を思い返しておりました。

急いでアセンションするのが言い訳(ママ)ではありません。私たちが望んで生まれてきた事を達成することの方が、私達一人一人にとってはアセンションより大切なことなのです。私達は、今、自分が望んでいる通りの段階にいます。それを受け入れることこそが、実は最も早くそれを達成し、必要なら、アセンションに最も早く向かう道なのです。@Leaves Institute Yumiko Naka 2015年晩秋ネットへの書き込みより



続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 12:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2017年09月05日

麻袴、ワンピースのお仕立てについて(その1)

この秋より、お仕立てのご依頼を募ることにいたしました。

今まで自分が心地よいモノをゆっくり時間をかけて縫うということをメインに縫ってきたので、「技術の向上」とか「生産性」とか「費用対効果」とかいわゆるお仕事的なモノとは縁遠い趣味の作業でした。

最初は着て出かける勇気も無かったのに、イベントなどに着てゆくと、優しい声をかけてくださる方があり。それでも、「手作り」だからという理由で社交辞令で褒めてくださっているのだろうと本気で思っていました。
続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 10:14| Comment(0) | TrackBack(0) | お仕立て

2017年08月24日

肉体と精神と

今週火曜日に都内にて対面セッションを受け取らせていただきました。前日24時間前に準備ワークがはじまったのですが、もう夕方日が暮れる頃にはすっかり調整が終わっておりました。すっとはじまってさくっと終わるって流石です。

そのときの不思議な体感があり、時代が移り変わっていて、私の在り方もどんどん変わってゆくのだなあと改めて実感。

続きを読む