2023年01月12日

1月21日に、無償一斉ワークを行います〜〜ご案内文と私

〜〜2023年1月21日に【無償一斉】『ご縁と私〜シャーマンエンジェルによるシャーマニックヒーリング〜』を開催します。〜〜

ここ数年、年末年始に一斉ワークを行ってきました。今年は、少しだけ時期がずれてしまいましたが、節分前のワークを告知できて、ホッとしました。

ご訪問くださる皆様、気にかけてくださる皆様、本当にありがとうございます。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 22:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月11日

【無償一斉】1/21『ご縁と私〜シャーマンエンジェルによるシャーマニックヒーリング〜』【追記あり】

年末年始、ご縁について、思いをはせておりました。私一人の人生では、到底体験しきれない部分を、身をもって体現してくださる方々が、目の前に現れて下さる。こんなにも、感じ方、考え方が異なる方々と、同じ空間で過ごせることの希少さのほうに、目が向くようになりました。

嬉しく、楽しいご縁ならよいのですが、時には、イラっとしたり、悲しくなったり、寂しくなったり。様々な思いに、胸がふさがるような思いをすることも、あるかもしれません。そんな時、「ご縁」と「私」を分けて感じてみるのもよいかもしれません。ご縁があって、ご縁から生まれる感情があって、その反対側には、私がいます。感情はあなたの一部であって、あなたの中心ではないのです。「ご縁と私」というと、ぎゅっとくっついていますが、「ご縁 と、私」と思うと、ほんの少し、心が軽くなる気がします。

大切に思えるご縁に、これからもたくさん出会ってゆくなかで、思いもかけないような、出会いや魂の交流が待っているように感じています。自分の内側を見つめつつ、外に向かって心を開いてゆけるといいな。(1月11日21:58一段落追記しました。)

節分前の、最後の新月です。心と身体が、よりしなやかになるように願って、「ご縁と私」をテーマに、シャーマンエンジェルによるシャーマニックヒーリングを行います。ご縁のあります方に。

    〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
イベントタイトル:1/21『ご縁と私〜シャーマンエンジェルによるシャーマニックヒーリング〜』
開催日時:2023年1月21日(土)23:00〜1月22日(日)0:30
参加費用:無料
お申し込み:18才以上のご本人さまからのお申し込みに限らせていただきます。
定刻になりましたので、お申し込みは締め切らせていただきました。

お申し込み締め切り:2023年1月21日(土) 22:30迄

    〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
注意事項:このイベントは医療行為ではありません。また精神疾患にて投薬治療中の方、また著しく精神的に不安定だという自覚のある方からのお申し込みはお受けいたしかねますこと、どうかご了承ください。
受取った後に、眠さを感じる場合もございます。運転中のお受け取りは、絶対におやめ下さい。
今回のイベントの遂行には最善を尽くしますが、お受け取りいただく方によってワークへの感受性が異なります。お申し出をいただいた場合には無償で行える範囲内にてサポートをさせていただきますが、それ以上の責はおいかねる場合もございます。またどのようなワークを行ったのかなどの個別のチャネリングは無償の範囲を超えてしまいます。あらかじめご了承ください。
    〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
ご感想へのお礼:今回のイベントに参加された感想をお寄せください。
ワークお申し込み後、当日までの間にもご自身の中での準備が進んで行く場合がございます。当日や終了後に感じたことなど、何か気づいた点等ありましたら、一言お知らせいただけますと幸いです。
ご感想フォーム

    〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜*〜
ワーク終了後、ご希望の方に向けて2種類の有料フォローセッションを提供いたします。
*通話付きフォローセッション 5,000円 15分の通話付き 今回のヒーリングの感想と、ご要望を短くお伝えいただきます。
通話付きフォローセッション・専用お申し込みフォーム

* 完全遠隔フォローセッション 1,000円 今回のワーク後に必要なヒーリングをお届け致します。
完全遠隔フォローセッション・専用お申し込みフォーム
有料フォローセッション、お申し込み締め切り 2023年1月31日(火)23:55迄
葉っぱ

ご縁のあります方に。
posted by e-aprico@杏の木 at 17:02| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2023年01月10日

癒しと祝福

先ほど、ワークの後、月命日だった祖母と、祖母の連れ合いに、ご挨拶をさせていただきました。

しっかりと意識して、ご挨拶するのは久しぶりだったのもあって、たくさん祝福を頂いてしまいました。。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 22:28| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記