2018年06月14日

街も山も

長野に住んでいると、山並みが見えるとか、緑が綺麗とか。毎日のように目にするのでついうっかり当たり前になっちゃいます。

というか、当たり前になっていることにすら気がつかなくなる私がいます。

そんな時はお出かけ。長野の一般道はとても美しいのですが、街なみを眺めながら南へ下って南アルプスへ。
続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 19:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月11日

このバランスか〜と刮目したこと

先月「森のTERRA」さんで開催された「森のがっこう」プレオープンディに参加してまいりました。山道にも初めてあう方々にもドキドキしながらだったのですが、主催の岩澤さんの優しい笑顔がふーっと不安の芽を吹き飛ばしてくださいました。

人見知りの私がのびのび過ごせたのは、安心して自分自身に向き合うことを促すような空間をご提供くださったからだなあと嬉しく思い返しております。
続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 19:01| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2018年06月05日

発見と受容の過程で

最近、どうしたらこの人のことを理解できるんだろう?と気になる方がいて、距離感をはかりかねていました。私の側が過剰にこだわってるんだよなあと思いつつ、どうしたらよいのか分からなくて。

けさ目が覚めて、枕を手にしているときに、ふっと気がついたことがありました。
「光の当て方だよ」という言葉と、今まで見えてこなかった鍵となる側面が感じられて、そうだったのか〜。と深く納得。

「浅い」とか「深い」とか、軽々しく使えないなあと思った出来事でもあり、分からない、だけど気になる!という存在と出会えるって、本当にありがたいなあと改めて思った出来事でした。

続きを読む
posted by e-aprico@杏の木 at 14:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記